スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
シニア犬の食事を考える(1)
2012 / 02 / 13 ( Mon )
○○さん、こんにちは。
諸橋直子です。


東京セミナー、昨日よりお申し込みを頂いております^^
ありがとうございます。
詳細のご連絡に多少お時間をいただいております。
今しばらくお待ちくださいね。







さて、今回はお申し込み時にご質問を同時に受付しているのですが
その中でも


「シニア犬の食事について」


のご質問があったのと
これまでこのメルマガにも、



「我が家の愛犬は、もうすぐシニア期に入ります。
 食事で気をつけてあげることはありますか?」


と言うご質問が多数寄せられていますので
今回は、このことについて
これから数回に分けてお話しさせていただこうと思い
メールさせていただきました。



どの犬も必ず迎えるのがシニア期です。



なので、ぜひ○○さんにも
犬のシニア期についての
基礎知識をご理解いただければと思います。




シニア期についての理解をまず深めていただき
その後で、



「具体的に食事ではどのようなことを意識したら良いのか?」



と言う流れて進めていきますので
ステップ・バイ・ステップで
これから数日間に渡ってお届けするメールを
お読みくださいね。




-----------------------------------------------

■ところで…犬のシニア期っていつからなの?

-----------------------------------------------



犬は犬種があまりに多いため
一概に「何歳からが老犬です」という定義をするのは
難しい生き物です。



一般的な目安として
小型犬で10~12歳、
大型犬で7歳頃からが、体のシニア期への移行開始時期、
といわれています。



では、シニア期に入った犬の体には
どのような変化が起こるのでしょうか?




代表的なものを以下に挙げます。




【1】
体のあちこちにに生理的な変化が起こります。


【2】
必要とするエネルギーは減少します。


【3】
病気が目立ってくるケースが多いです。



ひとつひとつ解説していきますね。




-----------------------------------------------

【1】
体のあちこちにに生理的な変化が起こります。


-----------------------------------------------



(A)皮膚:



シニア期に入ると、毛や皮膚の柔軟性が
若い時と比べると、低下します。


また、白髪が目立ってくる子も多いです。


我が家の黒ラブ・ぐりは
5歳を過ぎたあたりから口の下の毛が
少しずつ白くなってきました。


これを見ると


「ああ、確実に犬の時間時計は進んでいるのだな~」


と、ちょっとしんみりしますね。






(B)消化器:




次に消化器の働きです。
消化や代謝効率が低下する、と言われています。


ただ、これにはかなりの個体差があるのと
消化力についてはあまり低下しない、という意見もあります。



例えば、これについて言うと
人間のお年寄りでも、
70代でレバカツを美味しそうにペロリと平らげる方もいますし
30代半ばにして、もう揚げものは持たれるので結構です…という
私のようなケースもあるので(笑)
本当に個体差が大きい部分です。



大切なのは○○さんご自身が
ワンコをよく観察して、状態をチェックしてあげることです。




また、



「老犬の食事は、消化がいいように
 全部フードプロセッサーなどで細かくした方がいいですか?」



「全部煮込んで柔らかくした方がいいのでしょうか?」


というようなご質問もいただくのですが
ワンコが元気で歯も健康を保っているのであれば
そこまで気にされる必要はありません。


犬にとっては適度な噛みごたえのある食材を食べて
食感を味わうことも食事の大きな楽しみのひとつです。


無理のない範囲で、
今まで食べていたものを適量与える、という生活を
キープすることをお勧めします。




(C)筋肉・骨格:


筋肉、骨量が共に減少します。
また、関節炎などの発生も増加します。




以上がシニア期に犬の体に起こる、
代表的な生理的変化です。



ご理解いただけましたか?




それでは、食事とも深い関係がある
シニア期の「エネルギー要求量の変化」についてはどうでしょうか?


これについては次号のメルマガで
お伝えします。



次号のメルマガをお見逃しなく!




また、こうした質問を
直接セミナー会場で私にしてみたい、という方は
下記のセミナーにご参加ください。


↓      ↓



■2月20日(日)13:30~15:30 東京都渋谷区
「今更聞けない、手づくり食の疑問に答えるセミナー」
を開講します。

○○さんに疑問に
諸橋直子が直接お答えさせていただきます。


残席9名様です。
ご希望の方は今すぐお申し込みください^^


今すぐ東京セミナーに申し込む!!!
↓     ↓

(現在募集を終了しています)



(終)







◇追伸1:

ワンコ用クッキーを試作しました!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&86m2

バターも卵も遣わないレシピですが
さくさく!美味しい!!

軽~い仕上がりなので
人間がぱくぱく食べてます(ぐりさん、ごめん)。





◇追伸2:

ワンコ用ラーメンとやきそばも…。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&86m3


今夜は余力があれば、ハンバーグを作ります♪




◇追伸3:
先日メルマガ内でご紹介した「BCS」ですが
知りませんでした~と言う方が多かったので
念のため、○○さんにも
バックナンバーのURLをお知らせしておきます。

■手づくりごはんにしてから数週間、本当に足りているか心配!?
 という悩み*
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&86m4







犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
11 : 16 : 55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬が再度体調を崩すのではと、二の足を踏んでいます。 | ホーム | 東京セミナーに関するご質問をいただきました&募集開始です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/98-380cc228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。