スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
秋の皮膚トラブル解消法(2)
2012 / 01 / 25 ( Wed )
○○さん、こんばんは。
諸橋直子です。




■このメルマガのバックナンバーをBLOGにまとめました。
⇒ http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&69m1


必要に応じてバックナンバーをご参照の上、
○○さんのわんちゃんの健康サポートの
お役に立てていただければ幸いです。





さて、前回の配信から少し間があきましたので
復習です。



前回は、痒みとフケに悩むレンちゃんと
その飼い主であるレンママさんからのご相談に対する回答を
お届けしました。



前回のご質問はこちら。








--------------------------------------------------------



諸橋さん、こんにちわ。


レンとカノンというキャリアチェンジ黒ラブ2頭のママをやってます。
3歳1歳です。盲導犬協会のパピーだっとときに
ぐり石鹸の噂を聞き、自然なものに近いほど身体に負担がないと思い洗
剤(シャンプー)から石鹸に変更し1年半になります。



カノンはすぐ試験に落ちたので^^:
すぐに我が家に戻ってきましたがレンは1年訓練し、
ユーザーさんに渡されるときにユーザーさんの体調不良で
その後10カ月延長して協会暮らしをし、
さらにすったもんだのあとやっと我が家に戻ってきました。


前置き長くてすいません。




本題はこの帰ってきたレンが戻って3カ月なんですが
パピーのときは問題なかったのに
帰ってから1か月した頃から酷く背中からお尻へのフケと
全身の痒みに悩まされているんです。



見た目は皮膚に異常はなくアレルギーでもありません。



病院では
「何にあわないかわからないけども痒み止めの薬だしておくか・・」
と言われてきました。





皮膚のトラブルだと思うのですが、思い当たることは何もなく
フードも変わってないし、季節の変わり目?だからかな・・というぐらいで。




評判の良いトリマーさんも訪ね
こういう犬の対処はどうしてますか?と聞くと
低刺激シャンプーとフケ止ローションだそうです。



現在我が家はぐり石鹸の6コセットを購入し
半分は黒いものを(名前覚えられません^^:)
残り半分は気分で購入してますが
マーブルにはなってなくてシンプルな白いのを選択してます。
あとはクエン酸リンスのみです。


レンは洗わせてくれますがドライヤーはダメです。
レンの痒みをなんとかしてやりたいのですがどう対処したら良いと思いますか?
突然、このようなメール失礼とは思いつつ送らせていただきました。


よろしくお願いします。


レンカノママ

--------------------------------------------------------



このご質問に対して、
私からのひとつめのアドバイスは
「皮膚の状態を見極める」でした。


乾燥が原因でフケが出ているのであれば


・シャンプー頻度を少なくして乾燥を防ぐ


ということが大切なポイントです。




これは犬の肌の表面から
必要以上に皮脂を取りすぎない、
肌表面へのケアです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そして今日は、もうひとつのポイント、
「体の内側からのケア」
についてお話ししていきますね。




■その2:食事の内容を見直してみる
--------------------------------------------------------



【油分は足りていますか?】

これはダイエット中の犬に良くあるケースなのですが
カロリーカットのダイエットフードを食べている犬が
油分不足を起こして
皮膚の乾燥を招く場合があります。



これは人間のダイエットも同じで
油分の摂取を制限すると
肌がカサカサになる場合がありますよね?



こうした場合は、犬の食事に少量のオリーブオイルをプラスすることで
解決することが多いです。




【オリーブオイルは市販のもので構わない?】


スーパーで売られているオリーブオイルでOKです。
必ずピュアオリーブオイルorエキストラバージンなど
純粋なオリーブオイルを買い求めるようにしてください。


時々、商品名は「オリーブオイル」でも
他のオイルを足している商品もありますので
購入時には必ずラベルをチェックしてください。







【どのくらいの量を足せばいいの?】

大型犬で1回の食事にティースプーン1~2杯、
小型犬でティースプーン1/2~1杯程度でOKです。


体質によっては便がゆるくなる犬がいるので
少量から初めて、少しずつ増やしていくのがオススメです。









そして大切なのは
食事から油分を補うと同時に水分も補うこと。








【水分は足りていますか?】


○○さんのわんちゃんは
水をよく飲む方ですか?それともあまり飲まないですか?



体内の水分不足も肌の乾燥を招きます。


もし○○さんの愛犬が
水をあまり飲まないタイプのわんちゃんであれば
食事から水分を補うよう、工夫してください。



・ドライフード⇒水やスープをプラスして与える
・手作り食  ⇒スープごはんやおじやなど、水分が多いメニューに切り替え



おやつを野菜や果物に変えることでも
水分補給になります。






【水分不足を見極めるには?】


犬の水分摂取量が足りているかどうか?をチェックするには
尿の色と量を観察してください。




・色が濃い尿を少量する   ⇒水分を補いましょう
・色が濃すぎない尿をたくさんする ⇒水分は十分摂取できています





体重別の必要水分摂取量を計算することもできますが
体質的に水がたくさん飲める子と飲めない子がいますので
あまり数値にとらわれすぎないようにするのがお勧めです。




色が濃すぎないおしっこをたくさんして、
犬が元気であれば水分量は足りていると考えて大丈夫です。







犬の肌に関するトラブルは
獣医師が診察する疾患TOP3に入るほど
件数が増えてきています。




私のところにも、よくそうした相談が寄せられますが
多くの方が「肌表面のケア」に目を向けているものの
食事などの「体の中からのケア」については
まだまだ知られていないのが現状です。




こうした皮膚のトラブルは「体の中からのサインでもある」と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
捉えて犬の健康をトータルな視線で見てあげてくださいね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



今日はここまでです。



それでは、またメールします。





(終)















◇追伸1:

秋は食欲増進の季節です*




犬も人間も体重が気になるシーズンでもありますが
犬の場合は、人間が食事をコントロールしてあげることで
ある程度痩せられます。




しかしながら…。




犬は痩せたのに、
飼い主のダイエットはなかなかうまくいかない!!と
そんな声をよく耳にします。




かく言う私も地味に産後の体重の戻りを気にしていますが(笑)
赤ちゃんに母乳をあげているため
無理なダイエットはできません。




そこで…。





私の知人であり、1年間に実際に120kg⇒80kgという
40kgのダイエットに成功し、
その後もリバウンドすることなくキープしている
ダイエットアドバイザーの「こうよさん」が始めた


■ダイエットの無料メールセミナー



の受講を始めました^^






とにかく無理をしたくないし
食べたいものも我慢したくないので(笑)


無理をしないで確実に痩せたい
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


という、私のようにわがままな人にはぴったりな
セミナーです。



無料で受講できますので
無理せず確実に痩せたい方はこちらからどうぞ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^







■7日間のダイエット無料メールセミナー
【これであなたもぼちぼちダイエッター!】



⇒ http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&69m2







◇追伸2:

ひさしぶりにぐりさんのために
煮込みごはんを作りました。


写真をBLOGにUPしています。


⇒ http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&69m3








犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 40 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<○○さん、11月13日お時間ありませんか? | ホーム | 秋の皮膚トラブル解消法(1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/82-c2b81eb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。