スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
この食材あげても大丈夫?まずはご自身で調べてみましょう^^
2011 / 12 / 02 ( Fri )
○○さん、こんにちは。
Office GuriのNaokoこと諸橋直子です。



昨日は



「飼い主さんご自身が犬の食事について、
 自分自身の判断基準を持つことの大切さ」


についてお話しさせていただきました。




そして最近、また



「この食材は犬にどーなんでしょうか!?
 教えてください!!」



系のご質問をいただくことが増えたので(笑)
今日は、ご自身でそうした答えを見つける方法について
お話しさせていただきますね。






ちなみに、このメルマガをお読みいただく際の確認事項ですが
私がこうしたご質問に個別にお答えすることは
多くの読者さんに役立つ情報だと私が判断した場合などの
特別な例外を除いてございません^^







理由は、こうしたご質問についての回答は
私はセミナーなど、
お金をお支払いいただいているクライアント様へ
「仕事」として行っている立場だからです。



ご理解くださいね。



一方で、疑問が解消されず悶々と過ごす…というのも
お辛いと思うので
今日は





「この食材ってどうなんだろう…」





と疑問に思った際の、インターネットを使った解決策について
お話します^^



-----------------------------------------------

■検索エンジンを上手に利用しよう!

-----------------------------------------------




何か疑問に思ったら、検索エンジンで調べてみましょう^^


その際、Yahoo!ではなく、Googleを使用します。
調べ物をする際は、Googleの方が
より的確な答えをはじき出してくれることが多いので、
オススメです。


↓     ↓

■Google
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&26m1



例えば「犬に砂糖を与えていいのか?」ということを
調べようと思ったとします。





この時、間違っても



「犬に砂糖を与えていいの?」



という質問文を入力しないように(笑)



こういう検索の仕方をすると、
「砂糖を与えていい」「悪い」という検索結果しか出てきません。


それだと、相反する記事を見比べて
混乱するだけですよね????




ここで検索するべきは



「砂糖とは」



です。






調べたい言葉の後ろに「~とは」を入れて検索することが重要^^




すると、色々検索結果が出てきますが



「砂糖とは」


を検索すると一番多い記述は「ショ糖である」になります。










じゃあ次は、「ショ糖とは」で検索する。



すると、



『ショ糖は、サトウキビやテンサイなどから取れる砂糖の主成分で、
 ブドウ糖と果糖が結合した二糖類』




というような記述が出てきます。










ここで、「あ、果糖って果物に入っている甘みのことー?」と
考えることができればしめたもの!




つまり、普段おやつとして果物を食べている犬は
形は違えと「糖類」として、甘みを摂取しているなあ、ということが
思い浮かぶわけです。




そうすると、砂糖は犬にとって少なくとも
口にすると即体調を崩すような、
NG食材でないことは、理解できるようになりますよね^^






さて、大事なのはここからです。





ここで、○○さんご自身の
普段の食事に関する「常識」を働かせてください。







甘いお砂糖のいいところって何でしょう?


●疲れが取れる
●口当たりが甘くておいしく感じる



などですね。







一方で、デメリットは?



●過剰に摂取すると、肥満の原因になる
●食べた後に口の中をきちんとケアしないと、
 虫歯になりやすい。




このいいところ、そしてデメリットを比較して
ご自身で考えてみてください。








普段、食事で十分な栄養とエネルギーを摂取しているワンコに
敢えてお砂糖入りのおやつをあげる必要があるか??





虫歯のリスクを冒してまで?






だったらあげなくていーや。





私の場合はそう言った考え方をするので
敢えて砂糖をあげることはしません。





かといって、砂糖は毒ではないですから
例えば、お砂糖たっぷりのカステラを丸々1本盗み喰いされても
(我が家は実際にあった・笑)




「ぐおらあああ!!何しとるかーーーーー!!!」



と、がっちり叱ることは叱りますが
そのあとは、食事量を意識して減らすくらいですね。





これが「自分自身の判断基準を持つ」ということです。




ご理解いただけましたか?





また、いろいろと食材について知りたい方は
ご自身で書籍などを読み
基礎知識を身につけておかれることをお勧めします。



お勧めの書籍をご紹介しますので
犬に与える食材について、深く知りたい方は
この本をご一読ください^^



この本を読むだけでもかなりの疑問が解決され
結果、不安を解消して、安心することができます。


↓     ↓


■愛犬のための症状・目的別栄養事典
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&26m2






諸橋直子に直接質問してみたい、
分からないことを教えてほしい!という方は
セミナーにご参加ください^^



私が講師を務める「ペット食育入門講座」では
受講者さんからの質問にお答えする時間を
できるだけ余裕を持ってお取りできるよう
スケジュールを組ませていただいております。



また、対面式で
詳しく状況をお聞きすることで
より実践的なアドバイスをさせていただくことが可能です^^



↓      ↓




----------------------------------------------------

■ペット食育入門講座:犬の手作り食についての
 疑問をすっきり解決!!!。

----------------------------------------------------


諸橋直子(Naoko)が講師を務める、ペット食育入門講座を
ぜひご活用ください。



・ペットフードでなければだめ?
・手づくり100%だけじゃないとだめ?
・正しい手づくり食っていったいどんなもの?



こうした疑問を飼い主さん自身が


「うちの子にベストな選択はコレ!」


と、飼い主さん自身が選べるようになるための基礎知識を
しっかり2時間でお伝えします。







詳細・お申し込みはこちらから。
↓   ↓

http://oisii-wan.info/




犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 22 : 22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<読者さんの食材疑問、解決事例をご紹介^^ | ホーム | グレープフルーツでわんこもデトックス*>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/40-4ec7e167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。