スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬のマッサージの効果的な学習法~犬とマッサージ(6)
2014 / 03 / 11 ( Tue )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、ここ数回に渡って「犬とマッサージ」について
お話をしてきましたが
それについてご感想メールをいくつかいただきましたので
ご紹介したいと思います。



--------------------------------------------------------------


こんにちは。

いつも目からうろこ情報をいただいて、ありがたく思っています。

なぜ、運動はいいのか、なぜリンパのマッサージはいいのか。
その『なぜ』というところにスポットを当てていただいて、納得です。

(登武子さん)


--------------------------------------------------------------


毎回楽しく拝見しています。
マッサージのお話、とても勉強になります。



所で一つご相談と言うか、質問があってメールしました。


私自身は東京在住で、犬のマッサージセミナーにも参加したことがあり
資格等も一応持っています。
(諸橋さんと同じ、ペットマッサージ協会のセラピスト資格を取っています)


ただ、実際にはセミナーなどでマッサージを勉強して
その場では「わかった!」という気持ちになるのですが
いざ自宅に戻って自分の犬にマッサージを行っていると

「あれ…これってどうだったっけ?こんな感じだったっけ?」


と自信が持てなくなってしまいます。



諸橋さんは、セミナーなどでも犬のマッサージを教えておられますが
どうやってマッサージの勉強をされましたか?


資格取得以外の勉強方法はあればぜひ教えていただきたいです。


私自身ももっと犬のマッサージを知って
自分の犬の健康のために、マッサージをちゃんとしてあげたいです。


(Mさん)

--------------------------------------------------------------


登武子さん、Mさん、ありがとうございます。



Mさんからいただいた、マッサージの勉強方法についての疑問は
実は私自身が、ドッグマッサージセラピストの資格を取得した際に
同じ壁に突き当たったのでよくわかります。



また、多くの方が同じ疑問を感じていらっしゃると思いますので
今日は、マッサージを「自分自身のスキルとして確実に身につけるには?」という
お話をさせていただこうと思います。




例えば、セミナーなどでマッサージの勉強をして
実際に会場では「モデル犬」を使ったデモンストレーションを見て
その場で納得できたとしても…。



家に帰ってやってみると「あれ?」と思うことは
まず「普通」だと思ってください。



当たり前の話ですが、犬によって身体の大きさも違えば
筋肉の付き方も違います。



モデル犬はスリムで骨の位置がわかりやすかったけれど
うちの犬はがっしりタイプで筋肉が厚いので
習った通りにやってみたけれど
たとえば位置をある程度正確に捉える必要のある「つぼ」の場合だと
マッサージする位置が本当に正しいのか自信が持てない…。




これは多くの方が感じる疑問です。
だから心配しないでOKです。



そして、ここからが



「犬のためのマッサージを本当の意味で身につけられるかどうか」



の分かれ道だと思ってください。




●わからないまま、何となくモヤモヤとしたまま
 マッサージを続けるのか


●自分が納得いくまで、わかるまで調べて実践するのか





私は「モヤモヤを抱える」のが大の苦手の性格で
あらゆるものに白黒はっきりつけないと気持ちが悪い!という人間なので



「分かる方に有料で教えていただく」



という手段を取りました。




そしてもう一つ大事なのは



「Aという説明で繰り返し学んでも自分はどうも理解できなかった」

「だから自分には無理!」




ではなくて…。



「じゃあBという違う角度からの説明を聞いてみよう!」



と、言う考え方ですね。



具体的にじゃあどうしたかというと、
マッサージを習った先生とは別の獣医師の方のセミナーに参加する機会があったので
その先生に


「先生が犬の鍼灸を学んだ際に参考にした書籍を教えてください」


とズバリ聞きました。




そうすると、その先生はこの本を教えてくださいました。










●小動物のための東洋獣医学-基礎から実践まで-
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&425m2


定価2万1千円の本で当時の私にとっては「高価」な本でしたが…。


(そして何故かamazonでは中古品で42,000円で出品されています。
 interzooさんで買えば定価で買えますので
 もし○○さんが購入する場合は上記のinterzooさんのサイトで
 購入されることをお勧めします)


犬のツボについて分からないことがあるたびに
繰り返しこの本を読み返し、自分の犬の身体を



●骨
●筋肉



をイメージしつつ触りながらツボの位置等を確認するうちに



「ああそうか、はじめセミナー参加時にはちゃんと理解できていなかったけれど
 こういうことだったのか!!」



と理解できるようになりました。



つまり、ものすごくシンプルなことですが



「自分が理解できるようになるまで、繰り返し反復して実践する」



というのが犬のマッサージを身につけるには
私の場合、個人的にお勧めの方法です。



特に「実技系」を伴うスキルの場合は
ここはかなり、重要ポイントだと思う次第です。




そのためには、同じセミナーに繰り返し出て
分からないことを質問する、ということもやります。



日常のマッサージで必要なツボの位置などは
我が家のぐりを触り続けて覚えました。




おかげで、我が家にもう1匹のパピー「ニコ」がやってきたときは
まだ体もふにゃふにゃした赤ちゃんで
余分な厚い脂肪もついていないため
ツボの位置なども非常にわかりやすかったです。



脂肪も筋肉もがっちりしている成犬:ぐりを触り続けていたおかげです。



書籍やセミナーで学んで、我が家の犬たちが協力して
体を触らせれくれたおかげで
私自身も今は犬のマッサージについて
飼い主さんにお伝えするセミナー講師などの仕事もさせていただいています。




そのため、もし



「犬のマッサージを学んでみたけれど
 どうもまだ自分のやり方やツボの取り方に自信が持てない…」



と言う場合は、



「繰り返しテキストや関連書籍を読み返すこと」


「分かるまで犬の身体を触って実践すること」



に、プラスしてその道の専門家のセミナーなどを
どうか受講してみてくださいね。



「うちの犬のために、マッサージをしっかり勉強するぞ!」


と言う飼い主さんを私も応援しています。
頑張ってください。




今日はここまでです。



またメールさせていただきます。



ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子



(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
09 : 09 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬の病気早期発見に役立つマッサージとは?~犬とマッサージ(7) | ホーム | マッサージが自然免疫力を上げる理由を解説~犬とマッサージ(5) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/357-9d68db5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。