スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬と塩分で実際のところどうなの?!を科学する!基本のおさらい(1)
2014 / 02 / 17 ( Mon )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。


大阪で15歳の黒ラブ:ブクちゃんに会ってきました。





http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&393m1



さて、本日より新しいテーマでお届けします。


今回は基本的なお話。
ズバリ「犬と塩分」です。


「犬と塩分」については、


「犬に塩分はいけないとする説がありますが、
 腎不全などで体内のミネラル濃度が自分で調節できないというような状況を除いて
 特に問題無いということは、皆さんもうご存知でしょうか~?」


というような質問の仕方を最近セミナーなどでさせていただくことが多いです。



「でも、やっぱり不安です…」


という方、いらっしゃいますか?とさらに質問すると
やはり手が上がる方が多いんですね。




そこで、「犬と塩分」は「犬にこれってあげるとどうなの?」という質問の中では
かなりベーシックな部類に入るため
今一度、



「何故、腎不全などで体内のミネラル濃度が自分で調節できないというような状況を除いて
 特に問題無い、ということが言えるのか?」









「客観的事実」







「データ」



を元にこれから数回に分けてお話ししていこうと思います。




特に「塩分」に関する漠然とした不安のある方は
実際にお金を払ってでも聞いて置いた方が良い!という内容でお送りしますので
ぜひ楽しみにしていてください。



詳しいお話は次号のメルマガからスタートしますが
今回は考え方のヒントとして
以下の質問を私からさせていただきます。












「犬が普段から口にする食材、
 肉や魚にも全く塩分は入っていないのでしょうか?」



「もし犬の食事に塩分がNGだとすると
 こうした肉や魚に含まれる微量の塩分も
 気にする必要があるのでしょうか?」





次号のメルマガ配信までに
ぜひ○○さんもこの質問について、考えておいてくださいね。



本日は以上です。





http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&393m3


ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子




(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
07 : 54 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<水だって飲みすぎたら中毒に~?では、塩分は?犬と塩分って実際のところどうなの?!~基本のおさらい(2) | ホーム | 犬にお灸。犬のアロマ。犬の呼吸器ケアに有効なアロマとその成分。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/335-6b535fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。