スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
読者さんからのメール:自分の「軸」を持って犬の食事を考えてみる。
2013 / 10 / 19 ( Sat )
こんばんは。
Office Guriの諸橋直子です。



昨日の【ペットのための東洋医学基礎講座】募集再開に伴い
たくさんのお申し込みをいただいております。
ありがとうございます。


当初、定員30名様で想定しておりましたが
予想以上に追加のお申し込みをいただきましたため
会場収容人数いっぱいいっぱいの42名様まで受付させていただくことになりました。


また、お申し込み時に


「アトピーで悩んでいます」

「シニア犬の健康サポートのヒントを学びたくて申し込みします!」


といったメッセージも多数頂戴しています。


講師を努めさせていただく私自身も
より良いセミナーにさせていただくよう、全力で取り組みます。



また、今から会場で皆さんにお会いできるのがとても楽しみです。



現時点で36名様のお申し込みをいただいており
残席6名様となっておりますので
参加をご希望の方はお早めのお申し込みをお勧めします。


↓   ↓


【ペットのための東洋医学基礎講座】1/27 東京都渋谷区開講
詳細のご確認とお申し込みはこちらから!
(募集は〆切りました)



さて、今日もメールを1通ご紹介させていただきますね。



↓   ↓



-------------------------------------------------------------



諸橋先生
ご無沙汰しています。


今回のメールの内容は、私のことですか?と思うほど、心にググッときました。



8年前、紗良と名付けた黒柴を家に迎えたときは、
「犬として生まれた喜びをすべて与えたい」と意気込んでいましたが、
意気込みだけが空回りして、飼い主としてどうするのが犬の喜びなのかを見失っていました。




特に呼び戻しと食糞癖には悩まされ、いつでも呼べば来てくれるようにと、
おやつに頼りっきりでしたから、なんでうちの犬は食が細いのだろうと。


なのに、どうして太めなんだろうと思っていました(笑)


食べてやせられる食材があったら、私も知りたいです。



きちんとした食事のしつけができないのは、飼い主が優柔不断だからと気がつくまで、
ずいぶんと紗良にはつまらない思いをさせてしまったなと感じています。




さて、メールの回答ですが、私なら、
どんな「お菓子」を、どのようなタイミングで与えているかを尋ねます。




-----
おねだりする犬の表情にほだされてはいけません(自戒を込めて)。
間食は、「おやつ」ではなく「ごほうび」であるべきです(自戒を込めて)。



まずは、一日に何をどれだけ食べさせているのか、記録してみては。
カロリーベースで食べ過ぎているはずです。


多分、「お菓子」をやめて、フードも出して30分くらいで下げてしまえば、
3日もかからずに食べるようになると思います。



ウチの犬は、割りと神経質で、環境がかわると、てきめん餌を食べない犬でした。
実家に連れていったときは水すら飲みませんでした。



8カ月くらいの頃、ドッグホテルに一週間預けた時は、3日間ハンストしたそうです。
でも、結局3日目にあきらめて食べるようになり、今では預けても餌は完食します。



「お菓子しか食べない子」は、単に「お菓子でお腹いっぱいになる子」ですから、
手作りのものを食べさせたいのなら、
負担にならない程度に「手作りおやつ」を作ってみるのはどうでしょうか。



私がよくやるのは、鶏肉、ラム肉、タラなどを網焼きしてからボイルして冷凍。


次の日食べる分だけを野菜室に解凍しておくやり方です。



産地にはある程度こだわっても、鮮度を気にしなくてよいので、
賞味期限間近で20%-半額になっているのを見つけたらまとめ買いです。



解凍して、1センチくらいの角切りにして、小さなタッパーに入れておき、
お散歩のときやちょっとしたごほうびおやつにしています。


体重8.5キロの柴犬で、一日のおやつ量は15~20グラムくらいでしょうか。
犬にとって、ごほうびは量ではなくて回数なので、
一回に与える量を思い切り減らすといいですよ。



メインの餌は、ドライフードでしょうか?
意外に犬に評判の良いドライフードの食べ方は、「お湯でふやかす」ことです。



ふやかしフードに、上記の肉系おやつを混ぜたり、
だしをとったあとの鰹節を乾かしてパリパリ砕いてふりかけたり。


ゆでた野菜を混ぜると、かさ増しになるし、食物繊維をとれるので、
うんちの質がよくなると思いますよ。



野菜のおすすめは、大根の皮、ホウレンソウの根っこ、キャベツの固いところ。


人間が食べない部分で、毒(ジャガイモの芽やネギ類)の心配がなければ、割りといろいろ食べてくれるみたいです。
----




上記のような雰囲気です。



ペット食育を学ばせていただいて、つくづく思うのは、
犬は栄養の管理が容易なんですね。



猫と比べると、食餌の守備範囲が広く、排泄が直に見られるので、
健康状態を把握するのが容易い気がします。
だから、それほど難しく考えなくても良いのですよね。




もう少し、犬猫の体の仕組みと栄養について学んでみたいので、
1/19・1/20の一級講座に参加を決めました。
手作り食を学びに行くのに、
留守番の犬にはドライフードしか与えられない(ホテルに預けるので)という矛盾…微妙な心持ちです(笑)



-------------------------------------------------------------



水尻 美樹さんより頂きました。


水尻さん、ありがとうございます。



水尻さんは、私が主催する「ペット食育入門講座」の受講者さん限定でお読みいただける
【受講者通信】内で出だされる【課題】に対して、
このような【ご自身の考え】をメールしてくださいました。



・・・。



ちなみに私が講師を務める入門講座を受講いただいた方には
受講後しばらく、このような




「もし○○という問題にぶちあたったら、さあ、あなただったらどう考えますか?!」



という課題がしつこく送られてきます(笑)



もちろん回答するかしないかは、個人の自由です。



「うわ、こんなメールうざ!(泣)」



と感じたら即刻解除できる仕組みにもなっていますので
解除いただくもよし。




しかしながら・・・。




「そうね・・・もし私が同じことを友達から相談されたり
 質問されたらどう考えるかな・。

 そしてどういう風に答えるかな・・・」



ということを、わずかでも時間を割いてご自身で考え
ご自身の言葉で文章にしてみる、というプロセスを経る、という体験をされた方は
その後、ぐんぐん



「ご自身なりの判断基準」



を身につけていかれます。



ちなみに今回の課題は



「我が家の犬のダイエットが進まなくて困っています。
 何を食べさせたらいでしょうか?と質問されたらどう答えますか?」




という内容でした。




いかがでしょうか?



水尻さんのメールをお読みになって、○○さんはどうお感じになったでしょうか。



ご自身の体験や「客観的事実」を踏まえた上での適切な回答に
思わず「ふむふむ」とうなずかれた方も多いのではないでしょうか。




犬の食事についての「基本的な知識」を学ぶこと、
そして「ご自身の考えをご自身の言葉で表現してみる」。



このプロセスを踏むことで、犬の食事についてに不安や疑問の多くを
ご自身で解決できるようになります。




では、その「基本的な知識」を学ぶにはどうしたらいいでしょうか?


また「最低限おさえておくべきポイント」とはどのようなことなのでしょうか?




これについては、次のメールで引き続きお話しさせていただきますね。



本日は以上です。
またメールさせていただきます。




ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子





(終)



犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
12 : 02 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<日に当たると、天使の艶リングができている!!! | ホーム | 一般募集再開します!犬の薬膳とツボマッサージ~ペットのための東洋医学基礎講座>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/289-8bd29d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。