スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬だけでなく飼い主さんにもアロマが有効な事例など。
2013 / 06 / 28 ( Fri )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。


本日は久しぶりに外に出てこのメールを書いています。
おいしいコーヒー飲んで、
お昼ごはんもここで食べて、
メールチェックしてたら



「あんたのiPhone5準備できましたぜ」


とsoftbankからメールー。


28日に届くらしいです。







ということで今日も行ってみようー。




と、その前に【業務連絡】。



ぐり石鹸の「呼吸器ケアシリーズ」「ストレスケアシリーズ」をご購入の皆様。
動画マニュアルの準備に少々時間がかかっております。


とはいえ、「呼吸器ケアシリーズ」ご購入者様への特典である



●呼吸器ケアのためのツボマッサージ


については、「肺愈(はいゆ)」を除いて撮影済みです。



で、折角なんで動画マニュアルに「写真でツボを分かりやすく図示した画像」も作成することにしました。

つぼマッサージって、ツボの位置をしっかり押さえるのが
初心者の方には難しいので(慣れれば、あ、そーか、なのですが)
ご自宅でしっかりマスターしていただくためにお役立ていただこう!と思う次第です。



というわけで、より良いものをお届けできるよう
必死のパッチで製作なうですので
今しばらくお待ちください。




★バリバリ売れてます!ありがとうございます~。
こちらも必死のパッチで発送しております!


↓        ↓


●呼吸器ケアシリーズ:呼吸器ケア&空気洗浄アロマ
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&301m1






さて、今回はこちらのご質問にお答えして行こうと思います。


↓     ↓



-----------------------------------------------------------

こんにちは。
ご無沙汰しております。
メルマガいつも楽しみに拝見してます。
が、ここ数カ月は忙しくて、ランがストルバイト結晶をもっているので
せっかくの尿結石症の特集の時にはじっくり読めなくて残念でした・・。


今溜まってしまっていたメルマガを少しずつじっくり読んでいる所です。
せっかく配信して頂いてるのにすみません・・。


前置きが長くなってしまいましたが、アロマについて。
うちは年中ラベンダーの精油を入れた加湿器がワンコのいる部屋についています
(私もほぼこの部屋にいるので)。
ただ単に私がいい匂いが好きなので付けてるだけなんですが。



最近の感染症予防や呼吸器ケアのメルマガを読んで、そうなんだ!と納得。
今のところ我が家のワンコ達は咳などが出たりした事が無いのですが、
つけてていいんだ~、と。
あとユーカリラディアータとニアウリシオネールを足せばいいんだな~、と
とても参考になりました。



呼吸器ケアですが、うちではワンコではなくて
毎年子どもが鼻水や咳などが出始めたら寝る時にペパーミントの精油を入れて加湿器を付けると、
酷くならずに済んでいます。




これもメルマガを読んで、使い方あってるー!と嬉しくなりました。
今度はティーツリーもブレンドしてみたいと思います。


知識がないのでいつも単体で使っていますが、
こうやってメルマガなどでブレンド出来る精油を教えて頂くととても嬉しいです。


あと、うちの2頭目のワンコがもの凄く興奮しやすくて、
必要以上に怖がりなんですが・・(それはもう尋常じゃない位)。




お散歩に行くと車の音や人の多さ(公園が近いので子どもが多いんです)などで
パニックになってもう何が何だか分からなくて縦横無尽にくるくる回ったり
そこから逃げようと必死になって引っ張って自分を見失っています。




少し落ちついている時も電柱が怖かったり、
工事用のコーンや止まっている自転車や車など何でも怖いみたいです・・。
風に揺れる葉っぱの音も・・。




それでもお散歩は好きみたいなので、先日のメルマガ内の
気持ちを鎮めるアロマ~ゆっくり編~を試したいなと思いました。




でも上記の様に自分を見失っている時は、
飼い主の声も届かないのでどうしてもっていう時は~即効編~もいいかもしれない、
と参考になりました。




アロマ、面白いです。
諸橋さんのメルマガもどのテーマもいつもとても分かりやすくてアロマに限らず楽しみです。




先日フードメーカーの人と話していたのですが、
メルマガのお陰で惑わされず冷静に話を聞けました。



長くなりましたが、最後に。
どの精油でも薄める比率は同じなんでしょうか?
ブレンドの話でふと疑問に思いました。
例えば1:10(←適当な数字ですみません)で薄めるものや
1:5で薄めるものなどあるんでしょうか?



すみません、ヘンな質問で・・。
もしあるならブレンドする時に気を付ける事などあるんでしょうか?



あとはスプレーを作るならやはり遮光ボトルの方がいいんですよね?



色々勉強したい事が沢山あります。
それに追いつかないんですけども・・。




これからもメルマガ楽しみにしてます。
長々と失礼しました。
いつもありがとうございます。


-----------------------------------------------------------


A.Nさん、よりいただきました。
いつもありがとうございます。



まず回答が簡単な方からお答えします。




>あとはスプレーを作るならやはり遮光ボトルの方がいいんですよね?


ご自宅で手作りされるのであれば、
遮光ボトルである方が望ましいですが、入手が難しい場合は
遮光ボトルにこだわらなくてもOKです、というのが
私の個人的見解です。



例えば、私はぐり石鹸でアロマの虫よけ作成キットという製品を販売していますが
それにセットしているのは遮光ボトルです。



遮光にしている理由ですが
製品として多くの方にご利用いただく場合、



「アロマテラピーの精油は日光などが当たらない場所で管理をお願いしますね」



という注意書きをそえていますが
ぶっちゃけ、読まない方はそんな説明読みません。


作成していただいたスプレーも、もちろん直射日光を避けて保管していただくのが望ましいです。



しかしながら、先ほどいった様に「そんな説明読んじゃいない」という方も多いわけです。




そういう方がご使用になる場合でも、遮光ボトルであれば
ある程度大雑把な管理の仕方であっても
品質の低下をある程度防ぐことができる。



そういう意味で「遮光ボトル」を「推奨」します。



ただ、近所でなかなか入手できないなどの環境の場合
1本数百円するボトルをわざわざ通販で取り寄せしてまで使う必要があるか?といわれれば



「それであれば100均のスプレーボトルでもいいのでは?
 管理にさえ気をつければ」




という話になります。



室内で使われる分には窓際に置かないなどのちょっとした配慮で
直射日光は避けることができますし
少量をこまめに作って常に使い切り→入れ替えのローテーションが組めるのであれば
問題ないのではないでしょうか。





これがまず1つ目のご質問への回答です。




2つ目のご質問への回答は
長くなりそうなので次号のメールで引き続きお話させていただきますー。










★犬のための呼吸器ケア・ストレスケアのアロマテラピー
 ぐり石鹸ストアでのご購入はこちら★
各製品ご購入者様に「ドッグマッサージ動画マニュアル」をプレゼント!
マニュアルの配信は10月下旬開始を予定しています。


●呼吸器ケアマッサージ
●ストレスケアマッサージ



【ブレンド精油】犬と飼い主さんのための呼吸器ケア&空気清浄
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&301m2


【ブレンド精油】犬のためのリラックス&心とストレスケア
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&301m3





ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)


犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
09 : 17 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬のアロマテラピーQ&A:ブレンドする時に気を付ける事などあるんでしょうか? | ホーム | 獣医師もお勧め!しつけにも使える~犬をおとなしくさせるツボの動画を公開します!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/266-eed1ee9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。