スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬アロマ。痰の排泄を助けるアロマ。
2013 / 06 / 21 ( Fri )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、今日は

「殺菌効果や痰の排泄をしやすくなるアロマ精油の成分を吸入する」

というテーマでお届けしますが
具体的な精油名をあげてご紹介していきます。



精油の中には「去痰作用」と呼ばれる痰を出しやすくする作用をもつものがあります。



ユーカリ類に含まれる成分で1,8-シネオールという成分がありますが
これは「ムチン」という物質を含みます。



「ムチン」は気管支粘膜を保護する物質で、痰で呼吸が苦しそうな犬や
痰を伴う咳の改善が期待できる成分です。




大事なので繰り返しますが
アロマテラピーは「治療ではない」ので病気を抱えている場合は
必ず獣医師の診察および治療を受けることが必須です。



その上で、必要に応じてアロマも併用するというスタンスを
どうか忘れないでください。






さて、さきほど「ユーカリ類」といいましたが
実はユーカリっていくつか種類があるんですね。



その中でも「ユーカリ・ラディアータ」という種類を
私は犬にお勧めしています。



--------------------------------------------------------


●ユーカリ・ラディアータという精油


--------------------------------------------------------



何故、「ユーカリ・ラディアータ」がお勧めなのか?





理由はユーカリ類に中でも特に作用が穏やかだからです。






痰による呼吸の苦しさに悩む犬はシニアの場合が多いですから
できるだけ「穏やかな作用を持つ精油」を選ぶ事が重要です。



去痰作用の他に、抗ウィルス作用、抗炎症作用もあるので
精油を空気中に拡散させて
空気清浄に活用する場合にも適した精油です。



ちなみに我が家は今朝からリビングで感染症対策として
この精油をディフューザーで拡散しています。



北海道はもう完全に秋で、空気も乾燥してきていますし
と、同時に喉に何だか嫌な違和感も感じ始める季節がスタートです。



喉のかゆみ、ちょっと咳が出る、ということが起こり始めたら
我が家では要注意サインですから
空気清浄の意味を込めて、「ユーカリ・ラディアータ」なんですね。



我が家のぐりさんももう7歳を過ぎ、大型犬なのでシニア期に入ってきました。



ウィルスや雑菌に負けないように、という意味も込めて
犬がくつろぐリビングで「ユーカリ・ラディアータ」を活用している次第です。



「ユーカリ・ラディアータ」を使用する目的とメリットについては
ご理解いただけましたか?






では、「シニア期特有の痰が絡む苦しそうな呼吸を助けるため」には
他にどんな精油の助けがあるとより効果的なのでしょうか?



実は、こうしたケースの場合に併用することで
より効果を高められる精油が、あと2種類あります。



これについては、また次号のメールでお話しししますね。




本日は以上です。




ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)




犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
06 : 25 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<秋の感染症予防+呼吸器ケアのアロマ。相乗効果を狙うのにお勧めはこれ! | ホーム | 生存報告&秋のうちから冬対策のことなど。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/259-e4e68998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。