スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬にトマトは本当にあげてはいけない食物なのか?を化学する!
2013 / 03 / 02 ( Sat )


こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。

さて、昨日から「犬とトマト」をテーマに取り上げています。


○前回のメルマガ記事はこちら。

↓    ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&261m1




「トマトは生はだめです。ゆでたものならOK。
  この考えって間違いですか?」






このように投げかけれた疑問に対し、これからみっちりとお答えしていくわけですが…。







あらかじめ言っておきます。
今日は長いです!(笑)







相当に暑苦しい話もしますので



「要点と結論だけ知りたいんで暑苦しい話は結構です」



と言う方は、今回スルーでお願いします。








さて…。






「トマトは生はだめです。ゆでたものならOK。
  この考えって間違いですか?」







もし、○○さんが犬の食事について真剣に学び
犬の健康作りに活かしたい!とお考えでしたら
上記のような質問方法はNGです。





質問すること自体は悪いことではありませんし、
質問内容によしあしもありません。




ただ、問題なのは「何故、そのように言われているか?」という
理由の部分が全く述べられていないことです。



これはいけません。



何故か?



今回、辛口でメルマガ書くって宣言したのではっきりいいますが
たとえば、ネット上で



「犬に○○はいけない!」



と言う情報を見かけたときに、情報の真偽も確かめないまま
気軽にmixiやBLOGなんかでシェアしちゃう方っていますよね。




これは、「犬のためになる情報だから、多くの他の愛犬家の方とシェアしなくては!」
という完全な善意から出ているものだと私は考えます。




しかし、です。



ネット上の情報というのは根も葉もないうわさレベルの物から
根拠があってそう言われているものまで様々です。




なので、「犬に○○はいけない!」という情報を誰かと共有するなら
少なくとも「何故いけないと言われているか?その理由」くらいは
最低限明記してしかるべきだろう?と私は思うわけです。




「そんなの個人のBLOGとかtwitterとかの話でしょー?
 なーに目くじら立ててんの?」



と思われる方もいらっしゃると思いますが
そういった…



○いい加減な情報

○根拠の提示の無い不確かな情報



が、ネット上のいわば「ゴミ」みたいに散乱している状況が多ければ多いほど
その「ゴミ」につまずいて迷惑を被る人たちが山のようにいることは
考えるべきでしょうね。




書いた本人は忘れてても、たまたま検索していてそのサイトに訪問した人が
その記事を見たことで、いらぬ不安にさいなまれたり、心配をするわけです。



(実際私のセミナーにも、そういったことで悩まれている方が
 多数参加されています)




これって「ゴミ」を捨てた本人はもう「ゴミ」のこと忘れちゃってるけど
そのゴミ…例えば「食べ終わったガム」なんていうのは
捨てた本人はガムのことなんて忘れて、
鼻くそほじりながらどっかを気分良く散歩でもしてるんでしょうが
ガム踏んだ人にとっては大迷惑。



いつまでも人の靴なんかにくっついてべたべた気持ち悪いですよね。



(我が家のぐりさんも足の裏にべったりガムがくっついた経験あり→オリーブオイルで取った!
 1歳10か月の息子も先日公園で遊んでてガム踏んだ~。
 ガムくらい銀紙に包んで捨てろ~~~~!!!)





そういう人にいやーな思いをさせる人間に、
○○さん、なりたいですか?









なりたくないですよね?











ネガティブでいい加減な情報って、人の心にしこりを残します。




なので、折角ご縁があってこのメルマガをお読みいただいている○○さんには
慎重な情報発信者であっていただきたいですし
何より○○さんご自身が、いい加減な情報のせいで悩んだり不安になったりして
大切な時間を無駄に過ごすことの無いようになっていただきたいです。



そのためにこのメルマガでは「犬の食事について考える際の客観的事実に基づいた判断材料」を
全力でご提供していきます。







…。




話を元に戻しますね。





今回は



「犬にトマトがいけない」



という説がある、という話を耳にしたときに
私がまずどのように情報を集めたか?をそのままお伝えします。




【1】Googleで「犬 トマト」を検索。
こうすることで、「犬とトマトについて世の中でどういうことが言われているのか?」が
わかります。




○犬にトマトはアルカロイドを含むためダメという事を知りました。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&261m2





この記事はかなり上位にくるのですが
こういう風に上位に上がってくる記事をランダムにチェックします。




すると、「アルカロイドという物質が犬に良くない」と言っている人たちがいる、
と言うことが分かります。




(ここで、「アルカロイドって言うのが犬に良くないんだ!!」と鵜呑みにしないこと!
 あくまでも、「○○と考えている人たちがいる」と言う姿勢で
 情報収集を続けてください)



では「アルカロイド」って何でしょうか?




【2】Googleで「アルカロイドとは」を検索。
こうすることで「アルカロイド」とは一体何か?を調べることができます。



○wikipedia:アルカロイド
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&261m3



私の場合、ここでこのページ中に「トマト」に関する記載がないか
ページ検索をしてチェックします。


Windowsの方は「Ctrlキー+Fキー」で検索窓が出てきますから
そこの「トマト」と入れてください。


すると、こういうのが出てきます。



↓    ↓


○トマチン(トマトの花、葉、茎、未熟果実に含まれる。トマトの害虫忌避成分。人体へは腹痛下痢等の症状)





(ここで「うわ!やっぱトマトって有害物質を含んでいるんだ~!!犬に良くないんだ!」と早合点を
絶対にしないこと。トマチンが含まれているのは「花、葉、茎、未熟果実」と記載がありますよね?
私たちが通常食べるのは「熟果実」のみです。
冷静に情報を読むことがこういうところで大事になってきます)





いかがでしょうか?




「トマトが犬に良くない」と言う説の「何故そう言われるか?」の部分が
おぼろげに見えてきましたね。




では、「本当にトマトは犬に良くないのか?」




これについての考え方を次号のメールで引き続きお話ししていきます。






本日は以上です。





ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)


犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
09 : 01 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今、トマトは犬にNGと伺うと、ショックです。 | ホーム | トマトは生はだめです。ゆでたものならOK。この考えって間違いですか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/237-e0b0dcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。