スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
老犬の痰の悩みにアロマ
2012 / 11 / 03 ( Sat )
○○さん、こんにちは。
諸橋直子です。


1週間ぶりのメールです。
ほんの少しご無沙汰しておりました。



ここ1週間以内でこのメルマガをご購読開始された方は
バックナンバーをどうぞ。

↓    ↓

■犬のためのホームケア通信「ぐり通信」
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&240m1








シニア犬に関するご相談が増えてます。




シニア犬は痰がからみやすい、というお悩みが多いです。









話はちょっと飛びますが、私は喘息持ちです。



大人になって病名がようやくついたんですが(笑)
それまで自覚まるでなし!(爆)



だって、分かりやすい「ひゅーひゅー」言うような呼吸音とかないしね。
日常生活も普通に送れてます。




ただ、菌やウィルスには弱いんだなー。




はい、私の喘息はアレルギーではなく
風邪菌等が侵入すると悪化するタイプなのですが…。



息子が保育園通うようになってから
まあ、もらってくるもらってくる、菌の数々!



息子が咳しはじめたら即刻私にうつります(苦笑)





で、息子も私も、病院にも行ってるし薬も飲んでるけど全然効かない!という事態が
よく起こります。





そういうときはこの本の出番でして…。

↓     ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&240m2





この本を参考に
乳幼児でもOKな精油2種でなおかつ咳の元になってる
「痰」を取り除く作用のある精油を選んで
寝るときにディフューザーで拡散することにした次第です。






同時に加湿器のナノイーも稼働。




結果…。




息子はディフューザー使い始めてすぐに咳が止まりました(汗)





咳止めあれだけ飲んで効かんのに
何でこれで止まるのー?




私もしばらくして咳こむのが無くなったので
完全に何かが作用していると思われます。



(薬事法の関係で「効く」とか言っちゃいけないから
 まどろっこしいいい方してますが、まあ体感としては効いてるとしか言いようがない)



理屈としては去痰作用に優れた1,8-シネオールを含んだ精油を使ってるので
それがいい仕事してくれていると思われます。



ちなみにこのとき使っているのはユーカリ・ラディアータ。





コレ、犬用に買ってあったのですが(笑)
犬に使える=人間にも穏やか、ということです。
我が家は犬にアロマを使う時の方が、より慎重ですので。






ちなみに、ユーカリって言う精油はいくつか種類があって
刺激が強い成分を含むものもあるんだけど
選び方を工夫すれば、最大限の効果を引き出しつつ
なおかつ刺激も押さえることが可能です。




そこで選択肢として考えたいのが「ユーカリ・ラディアータ」。



数かるユーカリの仲間の中でも
特に動物への作用が穏やかとされる精油なんですね。




我が家ではこれにティーツリーをブレンドして
咳対策ブレンドとして使用しています。



痰を出しやすくする精油に、殺菌効果の高いティーツリーをブレンドするので
鬼に金棒。



私はこれでマッサージオイルを作って
喉や胸にも塗ってますが、快適です。



…。




こうした経緯がありましたので




「犬が年を取ってきて、痰が絡んで呼吸が苦しそうなのですが
 何とかならないでしょうか?」


「痰が絡むのって年を取ったら当たり前だと思っていたのですが
 少しでも楽にしてやれるのであればしてあげたいです」



というご相談を受けた際に
私はアロマテラピーを自宅での「ホームケア」として
取り入れることをお勧めしています。




犬の場合だったら、マッサージという方法がお勧めです。
犬はマッサージが大好きですから。




実際にこうした形でアロマとマッサージを取り入れて
痰のからむのが少なくなって、犬が楽になってきています、というご報告も
最近頂戴するようになりました。





本当にうれしいことです!




というわけで、無断リンク(笑)

↓   ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&240m3



ワンコのかあさん、いつもありがとうございます!









さて、次号からは新しいテーマを取り上げていこうと思います。


--------------------------------------------------------------------------



諸橋さん、こんにちは。
初めてメールさせていただきます。



我が家のHACHIはおなかが弱く、どうしたものかと思っていたところ、
諸橋さんとぐりちゃんにたどりつきました。


生食には抵抗があり、おじやが大好きなので
フードと缶詰から少しずつおじや・肉・野菜のご飯に切り替えました。


美味しそうに食べて、食器をペロペロ!目ヤニ・口臭が随分なくなりびっくりしています。


ひとつ気になるのが便の量です。
固くはないのですが今までの半分より少ないです。便秘になってしまったかな?


アドバイス頂けると有難いです。(ゴールデンレトリバー・3歳)



--------------------------------------------------------------------------



HACHIさんよりいただきました。



実は手作り食に変えて


「便の量が減った!!」


というケースと


「便の量が増えた!!」


というケース、両方が存在します。




…何故そういうことが起こるのでしょうか?




これについて、次号のメールで詳しくお話しさせていただきますね。








今日はここまでです。




最後までお読みいただきありがとうございます!








ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)



犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
07 : 28 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<手作り食で犬が便秘に!?  | ホーム | ○○さんだったらどうしますか?犬とブドウ(最終回)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/223-24fa8b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。