スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬と果物Q&A:何故犬にブドウをあげてはいけないの?その理由
2012 / 11 / 01 ( Thu )
○○さん、おはようございます。
諸橋直子です。


「犬とブドウ」についてのお話の続きとなります。




◎前回のメルマガの内容はこちら。

↓    ↓

http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&238m2




さて、前回のメルマガでこのようなことを申し上げたのですが
○○さん、覚えていらっしゃいますか?


↓     ↓



>つまり、ネットで「犬にブドウはよくない」という情報を見かけて
>それをまったくそのまま鵜呑みにしてしまっているご自身の状態、というものに
>気づいていただきたいわけです。



これについて、メールでご感想を頂戴したので
ご紹介しますね。



----------------------------------------------------------------------


諸橋さん、こんにちは。
今回のメルマガ、とても考えさせられました。



というのは、私自身ネットや雑誌で「犬に○○がいけない」と見かけたときに
それをよくお友達ワンコの飼い主さんにそのままお話ししたりしていたんですよね…。



良かれと思ってやっていたことですが
でも今思うと、ひょっとして私がしたことって本当に正しかったのかな…、と
ちょっぴり後悔しています。



もしお話するんだったら、「何故いけないと言われているか?」の部分まで
しっかりお話しするべきだったんじゃないかな、と。



私自身がそこまでしっかり分かった上でじゃないと
安易に言うべきじゃなかったかも?とも感じています。



なので、今回の「犬とブドウ」というテーマ、とても興味深いです。



続きを楽しみにしていますね!


----------------------------------------------------------------------



同様のメールを数件いただいております。
ありがとうございます。



誤解の無いに言っておきますと


「○○という食べ物が犬にいけない!」


という情報をお友達と共有すること自体は
全然間違っていないと思います^^



ただ、私自身も経験がありますが
犬を飼い始めたばかりのときに



「今日聞いたんだけどさ、犬にはキャベツをあげるとよくないらしいよ」



というのを実家の母がどこからか聞き込んできて私に言った時に
我が家のぐりにキャベツを毎日食べさせていた私は
ドキリとしたんですね。





「…え、良かれと思って食べさせていたキャベツが犬に良くない??」



当時の私はまだ、犬の食事については全くの自己流で思考錯誤の毎日でしたから
自分が物知らずなせいで、犬に良くない食べ物をあげちゃっていたの~!!??と
反射的に思いました。



でも、ふと冷静になって



「ねえちょっと、それ誰に聞いたの?」



と母に聞くと、近所のNさんだといいます。



Nさんって、私もよく知ってる
シーズーのレオちゃんの飼い主のおばさんなんですね。




「Nさんは誰に聞いたの?」


「さあ?」


「何でキャベツがいけないの?」


「さあ?」



…。



その後、とにかくキャベツはいけないってわれているようだから
あげるのを控えよう、と控えていた矢先に
ぐりが胃液を吐くことが続いて病院に行くという事件が起きました。



そこで獣医さんに言われたこと。




「薬を出すほどでもないので
 そうですね~、空腹時にキャベツをだべさせてください。
 
 キャベツには、あの胃薬のキャベジンと同じ成分が入ってますから。
 それで少し様子を見ましょう!」



…。





……。







………は?







キャベツ????







その時、私の目がもうゴマ粒か!?っていうくらいの点になったの、
○○さん想像できますよね?(笑)




獣医さんがまさか、犬に食べさせちゃいけないものを
薬出すかわり食べさせろって、
まさか言わないよね?と思いましたよ。私は。







後々、私が犬の食育のインストラクターになる勉強をしていく中で
このキャベツ問題については
「ははーん、だからそういうことを言われているのかー」
が分かりましたので、もうキャベツに関していうと
全く不安はありません。



我が家の犬はキャベツ大好きですしね^^



そういう意味で、「犬に○○はいけない」という情報を見かけたときは
「何故行けないと言われているのか?」というポイントについては
最低限確認をすることを
私はお勧めする次第です。




さて、話をブドウに戻します。



ブドウがいけない、と言われている情報の大元はこちらです。
↓    ↓
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&238m3





ブドウとレーズンの個所だけ引用しますね。


↓    ↓


Grapes & Raisins
Although the toxic substance within grapes and raisins is unknown,
these fruits can cause kidney failure.
In pets who already have certain health problems, signs may be more dramatic.



この英文をよーく見てください。


>Although the toxic substance within grapes and raisins is unknown,


(英語が苦手な方は今はネット上で無料の翻訳ツールがいっぱいありますから
 そういう機能を使ってだーっと翻訳してくださいね^^)



実は、「ブドウやレーズン」に含まれているどんな物質が
犬に有害なのか?ということ自体はまだよくわかっていないのが現状だということが
この一文で明らかです。


私自身、その他の情報を多数当たってみましたが
英語サイトを見る限り



「ブドウに含まれる物質の何が犬に有害かは分かっていないんだけれども…」



という前置きをしているところがほとんどです。



その上で



「犬が腎不全を起こした症例が複数あるので、
 同様に症状を引き起こす可能性があるから食べさせるのを避けましょう」



と言っています。



ちなみに、この「犬とブドウ」の関係については
今も研究が進んでいますが



「犬が腎不全を起こした原因が本当にブドウの摂取のみによるものかは不明」



という研究結果もあります。






こうしたことを知った上で私が一体「何が問題か?」を
○○さんにお伝えしたいかというと…。






こうした、外国でこういうことがあった、という情報が
日本語に訳されてBLOGなどでコピペのコピペのまたコピペ…という具合に
拡散されていく過程で


「大事な情報が抜け落ちる、または省略されがち」


だということです。




今回のブドウの例でいくと




「犬がブドウまたはレーズンを摂取した後で体調を崩し
 腎不全を発症したケースがある(事実)。


 しかし、ブドウに含まれているどんな物質が
 犬の腎臓に影響を与えたかはまだ明らかにされていない(事実)。


 そのため、原因は明らかではないが
 ブドウは犬にとって避けた方が良い食べ物と言える(事実)」



と、この3つが1セットになって
ようやく事実が正確に伝わります。







それが何故か、多くのBLOGや雑誌では



「犬にブドウを食べさせると腎不全になる!」



という非常に断片的ないい方がされるため



「え…今までうちの子に食べさせていたよ!!
 これって腎臓に悪いことだったの?????」



と、ショックを受け、不安に陥る飼い主さんが
たくさん出てきてしまう次第です。










いかがでしょうか?
このカラクリ、ご理解いただけましたか?










それでは、こうした状況を正確に知った上で



「じゃあうちの子の場合はどうしたらいいの?」



をご自身で判断するのはどうしたらいいか。





その「判断基準」をご自身で決めるやり方について
次号のメールで引き続きお話ししていきますね。






ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子

(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
06 : 38 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<○○さんだったらどうしますか?犬とブドウ(最終回) | ホーム | 犬と果物Q&A:犬にブドウをあげてはいけないと聞きました!(2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/221-098badb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。