スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬のマッサージ~お尻と後肢のマッサージ編
2012 / 10 / 08 ( Mon )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。




今日も犬の免疫力UPに役立つ「マッサージ」について取り上げています。
復習用にバックナンバーを公開していますので
○○さんがもし、


「もう一度やり方を復習したい!」


と言う場合は下記の記事を参考にしてくださいね。

↓    ↓


■免疫力UPに役立つ犬のマッサージ~vol.1 背中のマッサージ
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&205m1


■免疫力UPに役立つ犬のマッサージ~vol.2 頭と首のマッサージ
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&205m2


■免疫力UPに役立つ犬のマッサージ~vol.3 肩と前足編
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&205m3


■免疫力UPに役立つ犬のマッサージ~vol.4 胸とお腹のマッサージ編
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&205m4







今日は最後のパートです。
「5:お尻と後肢のマッサージ」の方法をお伝えしますね。




【お尻と後肢のマッサージ】

-------------------------------------------

■1:後肢のマッサージ

-------------------------------------------


犬の後ろ肢のひざのあたりを軽く押さえます。
そのままの状態で、足の先から足の付け根にむかって
犬の足を揉むマッサージをします。


アキレス腱がある個所はとてもデリケートですから
特に力加減に注意してマッサージをしてくださいね。



ゆっくりと、腿(もも)までマッサージをします。



-------------------------------------------

■2:お尻のマッサージ

-------------------------------------------


犬の後ろ足の付け根とお尻がつながる部分を
指で円を描くようにくるくると円マッサージをします。


このときに、犬の肛門や性器の部分もよく観察しておきましょう。


毎日のマッサージで犬の体を良く観察する習慣があると
いつもと何か様子が違うな?と言う時に
発見が早くなります。



私が直接講座でマッサージを指導したクライアントさんで
講座を受講している期間中に
マッサージがきっかけで犬の病気を発見し
2回獣医さんに駆け込みました!と言う方がいらっしゃいました。


いずれも皮膚の炎症と、良性のできものでしたので
わんちゃんの命に直接関わる病気ではなかったとのことですが



「マッサージでよく体を観察していなかったら
 ちょっと気がつかなかったかもしれません。

 マッサージって、こんな風に病気の早期発見にもなるんですね~!」


と驚いていらっしゃいました^^



-------------------------------------------

■3:マッサージの仕上げは優しくなでて
 「終わったよ~!!」

-------------------------------------------


一通り全身のマッサージが終わったら
犬に


「はーい、これでマッサージ終わりだよ!
 お疲れ様~」


を伝えます。




マッサージされる側の犬は疲れるどころかリラックスして
むしろお疲れ様!と言ってほしいのは
マッサージをしている飼い主さんの側だと思いますが(笑)
私はマッサージの後に、いつも犬に



「お疲れ様~」



と、つい言ってしまいます^^




このときに、犬の頭から背中、しっぽまでを
手のひらで優しく、ゆっくりと撫でます。



この、頭の先→尻尾の先、までのゆっくりとした手のひらでのマッサージで
犬に



「おしまい」



を伝えます。










犬のマッサージは以上です。




最近「うちの犬にもマッサージしてみましたが、恍惚の表情です」と言うメールを
たくさん頂戴するようになりました。


嬉しい限りです^^


もし、○○さんのわんちゃんも
マッサージをしてあげたらこんな風に喜んでくれた!というご報告をいただけると
取っても嬉しいです!


「うちの子、恍惚の表情です!」といったご報告は
メールフォームよりお願いいたします♪

→ メールはメルマガ読者様のみお送りいただけます。






今日はここまでです。




次回からは「免疫力UPに役立つ食事」について引き続きお伝えしていきます。





が。





「免疫力UPにはこの食材!」




というような安易な…じゃなく、単純な内容ではありませんで
どうぞお楽しみに(笑)




「●●って言う病気に効く食材は何ですか?」



と言うご質問もよくいただきますが
コレ食べたから何かが治るっていうほど
物事は単純ではありません。



というか、食材にそこまでのパワーは
ぶっちゃけありませんので…。




そこのところを、
折角ご縁があってこのメルマガをお読みいただいてる○○さんには、
客観的に理解していただけるよう、


その上で「食事」というものをどう考えたらいいのか?を
ぶっちゃけトーク全開で次号はお届けするので
どうぞお楽しみに♪



今日も最後までお読みいただきありがとうございます!




ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子




(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
08 : 10 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<○○さんはいかがですか?犬の食事についてのこんな誤った認識。 | ホーム | 犬のマッサージ~胸とお腹のマッサージ編>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/198-9b37b046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。