スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「すごい、ふさふさ・・・やわらかい毛並み」と獣医さんも絶賛♪
2012 / 09 / 07 ( Fri )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。


昨日から『犬の乾燥対策』について取り上げていますが
早速昨日のメールに対し、
こんなメッセージをを頂戴しましたのでご紹介しますね!




--------------------------------------------------------

諸橋さん、こんにちは。


我が家はイエローラブラドール3歳です。
1才の時から、いろいろアレルギー症状がありました。
生後12か月から手作り食にしています。
それまでは、獣医の指示のドックフードでした。


わが家に来てから、
獣医の指導で「○○○○」シャンプーで足や体を洗っていました。
が詳細にアレルギーを調べた結果多々のアレルギーがあったので「××××」にしなさいと、
言われ使用していると・・・
足を洗う風呂場に入るのも拒否しだし、本当に拒否反応をおこしだしました。


・・・ぐりさんのブログを拝見していたので、
シャンプーのせいだと感じて、石けんにし始めました。


本当に日々、素直に風呂場に入るようになりました。



そして今3才。なでてくださる方達は、
「すごい、ふさふさ・・・やわらかい毛並み」と獣医さんも言って下さいます。



人間も同じと思いますが、食ですね。
そして、薬品ではなく、石けんです。実感しています。
これからも、是非研究発展していただきたいと思っています。


by嶽崎様

--------------------------------------------------------


嶽崎さん、いつもありがとうございます。


犬もシャンプーの好みがありますからね…。
食べ物に好みがあるのと一緒です。


自分の好みでない、というか自分に合わないフードを出されるのが
本当に嫌いで、そのフードを器にあける音がするだけで
ぴゅーっとケージに逃げて行き
ぶるぶる震えているっている犬を知っています。


そのお家では、そこまで嫌いなら…と
食事を変えてあげたところ、喜んで食べてくれるようになったそうです。


その犬にだけ分かる何かがあったのでしょう。
合わない何か。



私も過去、普通のシャンプーで髪を洗っていた時期がありますが(笑)
時々ものすごーくきっつ~い感じの花の匂いのシャンプーを
間違ってノリで買ってしまい
いざ使ったらあまりの匂いのきつさに頭痛を起こしたっていうことがあります(苦笑)


しかも、そういうのってなかなか取れないんですね。


洗っても洗っても、頭痛を起こす匂いが髪からしてくるのは地獄です(泣)


犬だって嫌いな匂いを全身につけられるのは嫌でしょうし
洗い上がりが好きでない、と言うケースもあると思います。



私たちが


「このボディーシャンプーはちょっと洗い上がりがかさかさするので苦手」
「べったりするので好きじゃない」


などなど、細かい好みを持っているのと一緒です。




これについては、○○さんも


「そうだそうだ、うちの犬もそう感じているに違いない」


と思っていただけますでしょうか?







さて、ここからが本題です。




私はいつもこのメルマガで


「犬の健康はトータルで考えましょう」


って言ってます。




なので今回のテーマは「犬の乾燥対策」ですが、
単純にじゃあ必要な皮脂を取り過ぎないシャンプーに変えましょう、という
表側だけのケアをお話しして終わり!ではありません。





○○さんご自身も、こんな経験はありませんか?


↓      ↓


「最近、お肌が乾燥しちゃって~」


…。


「あ~、空気が乾燥してるからね!
 加湿器使うといいよ!肌も喉も潤って風邪予防になるよ!」

「体の中からうるおすって大事だよ!
 コラーゲン鍋どかどーお?お肌ぷるぷるになるよ~。
 近所に美味しいコラーゲン鍋の店あるけど、今日行っちゃう?」


「温泉いいよ~。ゆっくり浸かれば疲れも取れて、肌もつやつやになるよ!」




お肌の乾燥、と言っただけで友達から


・加湿
・食事
・温泉


等、3つくらいはアドバイスが引き出せるはずです。




私たちは「肌の乾燥」と言われると、自然と
『食事や環境』といったトータルで考える視点を持ち合わせています。




犬の場合もこれは一緒です。



どうもフケが多いな、皮膚が乾燥しがちで、細かな粉がぽろぽろ出てくる…、
じゃあ食事から潤いを補ってみようかな?と言う場合、
食事に含まれる水分と油分を増やしてみる。



具体的には脂身のついたお肉を食事にプラスする、
スープをプラスしてみる、などです。


オリーブオイルをちょっといつものごはんに
混ぜてあげるっていうだけでもいいでしょう。










次に加湿。


この時期はどうしても暖房によって空気が乾燥します。


加湿器の使用によって、飼い主さんの風邪予防にも役立ちますから
ああ、湿度が下がり過ぎているかも…と言う場合は
ぜひ犬が過ごす室内も適度に加湿してあげてください。


保湿力のブラッシングウォーターで
皮膚表面の水分を補ってあげるのもいいです。


我が家はラベンダー水を使ってます。










そして最後に温泉です。





「は?犬に温泉ですか、諸橋さん??」



○○さんのそんなお声が聞こえて来そうですが(笑)
実は、今温泉を使った犬の皮膚と毛のケアが
ひそかに人気を集めています。



そりゃそうですよね。



人間だって温泉に入ると気持ちがいいですし
温泉には皮膚や髪に良い成分がたくさん含まれています。



野生の猿だって温泉に入っています(笑)


温泉で鹿やイノシシが傷を治すために
入りに来ていた歴史がありますって言う箇所は多いです。


人間は「湯治」っていうものを昔からしてきました。



経験として「温泉が体に良いものである」ということが
分かっているんですね!






そして人間が気持ちのいいものは、犬にも味あわせてあげたい!と思うのが
飼い主の常です。




温泉を犬の皮膚病のケアに
積極的に取り入れているところも増え始めています。




ただし、犬が入れる温泉施設の数は多くありません。






私も北海道でかなり探しましたが見つかりません。

あってもリハビリ用等の特別な施設だったりするので
気軽に犬にひとっぷろ浴びさせてって言うわけにはいきません。


もう、こうなったら山の奥の無人温泉を掘って
そこにテントを背負って出かけていて
犬と露天風呂にでも入るしかないのでは…と思います。




…。







いや、そんな面倒くさいことはできないよ。


もっと手軽に犬を温泉に入れる方法ってないの?








…。






あります。


私が考えました(笑)



温泉には実際入れてあげられませんが
温泉気分というか、温泉の有効成分はしっかり毛や肌に届ける方法は
開発済みです。




ちょっとここで想像してください…。





今からここで紹介する温泉には
毛細血管などを拡張する働きがあります。




人間の場合もニキビや皮膚病などに効果が期待できる温泉だといわれています。



血管拡張は皮膚トラブルを抱えている犬には特に重要です。
血行が悪くなり、寒い季節は特に皮膚表面等の末端の血行が悪くなりがちだからです。


そのため、本来血液によって運ばれる
肌を健康に保つのに必要な栄養や酸素をしっかり受け取れないために
乾燥等のトラブルにつながっているケースも多いのです。



そんな温泉成分を気軽に大切なわんちゃんの皮膚に届ける
簡単なお手入れグッズがあるとしたら…。




それでケアしてあげることで
わんちゃんの皮膚をより健康に、バランスのとれた状態を保つのを
手助けしてあげられるとしたら…。





お肌をケアしながら、○○さんのわんちゃんに
手軽に温泉気分を味あわせてあげられるとしたら…。





その方法、○○さん、ズバリ知りたいですか?













知りたい、と言う場合は下記のURLを明日の13時までに
クリックしておいてくださいね。

↓      ↓
(メルマガをリアルタイムでご購読の方のみご利用いただける機能です)


(リンク先は私が大好きなムックちゃん&ラムちゃんの動画です!)



クリックしてくださった方にのみ、
お肌をケアしながら、わんちゃんに
手軽に温泉気分を味あわせてあげる方法を明日、メールさせていただきます。



その場合は、今日のメールと同じく
16時頃に配信させていただきますのでお楽しみに!





本日も最後までお読みいただきありがとうございます^^



ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子




(終)






犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 34 : 57 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<温泉は病気の治療にも使われてるってご存知ですか? | ホーム | インフルA型で地獄を見た&犬の乾燥対策は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/186-f8bd9fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。