スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬の皮膚と毛のケアにハーブを活かす!
2012 / 07 / 25 ( Wed )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。


さて、犬の口腔ケアに使えるハーブをテーマにお話ししてきましたが
今日はそのハーブを



「愛犬の皮膚と毛のケア」



にも活用する方法をお伝えしようと思い
メールさせていただきました。



「カモミール・ジャーマン」と言うハーブは犬の口腔ケアにとても役立つハーブですが
実は、愛犬のシャンプーの際に「リンス」として活用することで
皮膚と毛のケアに役立てることが可能です。



方法は簡単!




「カモミール・ジャーマン」のドライハーブを使って
ハーブティーを作ります。



それを、犬のシャンプー後にリンス代わりに全身にかけるだけでOK!



このハーブティー。



実はアニマルハーブセラピストが
ノミに刺された場合の接触アレルギーや、
細菌など感染症で苦しむ動物の皮膚の洗浄液として
昔から愛用しているものです。




「カモミール・ジャーマン」のハーブティーには
おだやかな抗菌作用があるため
動物の自然治癒力を上手に引き出しながら
回復のサポートをしてくれる力があるんですね!





もちろん健康な犬の皮膚を清潔に保つためにも
とても役立つものですから
ぜひ取り入れてみてくださいね。





おしまい!








…。





でもいいのですが、それだと折角「ぐり通信」をお読みいただいている
○○さんには物足りないかもしれませんので
ここからちょっとマニアックな話をします(笑)






かなりマニアックな話なので
ここからはハーブやアロマについて
もっと深く知って、愛犬の健康作りに役立てたい!!!と言う方のみ
読み進めてください。
ちょっと長くなりますから。




























ハーブには生のハーブとドライハーブがあります。




生とドライの違いは何か?




フレッシュさ、そうですね。
新鮮さ、という意味ではこの2つには大きな違いがあります。




ではこの「新鮮さ」というものを
成分と言う視点から見てみますね。







実は植物の成分の中には
時間の経過と共に失われて行く成分があります。






「揮発性」って言う言葉、聞いたことありませんか?




ここでちょっと、シンナーとかアルコールを想像してみてください。



シンナーやアルコールは
そのままにしておくとどんどん蒸発していきますよね。




これが「揮発性」という性質です。







そして実は、植物の中には
こんな風に時間の経過とともに蒸発したり空気の中に逃げてしまって
失われてしまう「揮発性」の有効成分がたくさんあります。





フレッシュハーブの場合、こうした有効成分がまだ飛ばずに
植物内にたくさん残っているので
生で食べたり噛んだりすることによって
この有効成分をあますことなる取り入れることができます。






今回ご紹介した「カモミール・ジャーマン」は
生で犬に噛ませることで口腔ケアにも役立ちますよ、
と言うお話を前回していますが。
↓    ↓
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&188m1



生を推奨しているのは「カモミール・ジャーマン」に含まれる
特徴的な成分「アマズレン」という揮発性の物質が
抗炎症作用を持っているからです。




また、こうした揮発性の成分は多くの物が
「親油性」と言う性質を持っています。



読んで字のごとし、「油に溶ける」と言う性質ですね。



そのため、ドライハーブを利用して
ハーブティーを作って活用した場合、
ハーブティーに溶けだすのは「水に溶ける性質を持った成分」であるため
生で食べた場合に体に取り入れることができる成分とは
厳密にいうと異なります。




つまり、ドライハーブを使った場合は


「水に溶けだす成分の恩恵は受けられるけれど、蒸発する性質のある
 生のハーブ特有の成分の恩恵はあまり受けられない」


ということになります。








…。





うーん。






でも、生のハーブってなかなか手に入らないですよね?
手に入れられる時期も決まっているし。





そういう意味ではドライハーブの方が使いやすい。






でも、生のハーブ特有の有効成分の恩恵も受けたい。






それってどうにかならないんですか?
いいとこどりする方法ってないんですか???




○○さん、そう思いませんか?(笑)










実は、いいとこどりをする方法は、あります。




さらに私は既にそれを実践しています^^







その方法については
今日は少し長くなりましたので
次回のメールで引き続きお伝えしますね。








本日も最後までお読みいただきありがとうございます^^



ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子




(終)






犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
11 : 50 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬のためなら、つい欲張りになってしまうという○○さんへ。 | ホーム | ハーブで犬の口腔ケア!その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/182-d8d9f045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。