スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬のデトックスに重要な2つのキーワードって?
2012 / 06 / 28 ( Thu )
○○さん、こんにちは。
諸橋直子です。



まずはお知らせを1件。



「犬のつぼマッサージ動画再閲覧」を希望された方で
期日までに私宛にメールでお知らせくださった方は
既に再登録が可能なよう、システム上での作業が終了しております。


下記サイトよりご登録可能になっておりますので
ご自身で再登録手続きをお願いいたします。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&165m1



尚、メールをいただいた方の中で数名の方については
ご連絡いただいたアドレスのでご登録が確認できませんでした。


過去にご登録が無ければ、こちらから新規ご登録が可能ですので
ご自身でご登録手続きをお願いいたします。
↓     ↓
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&165m2












さて、ここ数回に渡ってこのメルマガでは

「皮膚トラブル改善に効果的な犬のつぼマッサージ」

について詳しく解説しています。





「何故マッサージが皮膚トラブルの改善に役立つの?」
「マッサージって、肩こりや腰痛などの、
 筋肉の疲れをもみほぐす以外にも効果があるの?」






そうお考えの方も多いと思うので、そもそもつぼマッサージのベースとなっている
東洋医学では「皮膚トラブル」をどう捉えているのか?についても
お話ししました。


そして「東洋医学」では皮膚トラブルを



「体内に老廃物や有害物質が増え、肌から外へ出ようと肌表面に集まっている状態」



と考えることについてもお話ししましたね。




そして、その「毒素」や「老廃物」は尿を通して多くの物が体外に排泄される、ということも
前回のメールでお話ししました。

↓     ↓
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&165m3




老廃物を体のあちこちから回収して、腎臓まで運ぶのは血液です。



そのため、デトックスをしよう!と思ったら


「血液の流れを良くすること」


が必須となります。





また、そうやって血液により腎臓に運ばれた老廃物を
効率的に排せつするには尿をたくさん出すことが大切です。



つまり、「水分を多く摂取すること」。


まとめると、



●血行の改善
●十分な水分摂取



がデトックスのキーワードとなります。



十分な水分摂取は、食事に水分を多く加えることで
改善できます。





手作り食を実践されている方であれば、十分な水分を食事から摂取できているはずですが
今回のテーマのように「デトックス」を意識するのであれば


炒めご飯→おじや、やきそば→スープヌードル、


というようにより水分を多く採れるメニューを取り入れるのも
一つのアイデアでしょう。




ドライフードを利用されている方の場合は、
フードに犬用に取ったスープをかけて食べさせてあげるなどの
ちょっとした一手間で水分摂取量を増やすことが可能です。



スープは鶏肉や昆布など、素材の出汁を煮だしたスープでも良いですし
犬の食事用に専用のスープも売られているので
利用されると良いでしょう。

今は粉末状の、扱いやすい犬用のスープも売られています。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&165m4






さて、それではもう一つの大切な要素、
「血行」はどのように改善したらよいのでしょうか?




これには2つの方法があります。


この2つの具体的な方法については次号のメールで
引き続き解説します。


(終)









犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 20 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬の血流を改善して、皮膚トラブル解消に役立てる! | ホーム | そもそも毒素って、どこから排せつされるの?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/165-b73c0937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。