スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
サプリメントや薬の効果を引き出すために、見落とされがちな重要なこと。
2012 / 04 / 09 ( Mon )
○○さん、こんにちは。
諸橋直子です。



先日から、犬のアロマテラピーについて取り上げています。
犬のアロマテラピーは
単なる癒し、ではなく
目的に応じて香りを使い分けることで
犬の健康サポートに役立てることが可能です。





意識的にリラックスを促すこと、
そのためにアロマテラピーを活用することは
愛犬の健康を守ることに役立てることができます。



リラックスと免疫は実はとても深い関係にあります。


そして、リラックスの対極にあるものが「ストレス」です。




そのため、「リラックス」を正しく理解しようと思ったら
「ストレスとは何か?」を、はじめに正しく理解する必要があります。




このメールでは過去3回に渡って
ストレスが体にもたらす様々な変化についてお話ししてきました。


↓        ↓


■ストレスを「悪いもの」だと決めつけていませんか?
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&132m1



■免疫のお話:体を守る「大食らいの大食漢」!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&132m2



■病気になりやすい環境を作るあるものって?
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&132m3





私たちは普段、様々なストレスにさらされています。
それは、私たち人間と家族同様の暮らしをしている
犬も一緒です。




一方で、ストレスがかかった状態で起こる体の反応には
意味があります。



その反応だけをみると、一見、体に悪いように思われがちですが
それぞれの反応は自分自身を守るために、
体が行っている自然の反応です。





なので、それ自体に「いいも悪いもない」という点を
○○さんにはぜひ、正しくご理解いただきたいと思います。





問題は、そうしたストレスによる反応が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
偏って長引く場合です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




ストレスによって血流が悪い状態が続けば
当然、必要な酸素や栄養が体の隅々まで届きにくくなったり


折角体にとって良いと思って摂取したサプリメントや
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
病気の治療中の場合は処方されたお薬の有効成分なども
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
届けたい肝心の病気の部分に届きにくくなるケースもあります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





体にとって良かれ!と思って摂取するサプリメントやお薬であれば
当然、体の元気の無い部分に効率的に届けたい!と
○○さんは考えると思います。





それであれば、まずは血行を良くすること。




これが重要です。






血行の重要性についてはご理解いただけましたか?






そしてこの「血行を良くするために重要」なのが
意識的にリラックスの時間を持つことなのです。




リラックスしているとき、私たちの体では「副交感神経」と言う神経が
優位になっています。



この「副交感神経」が優位になっているとき
私たちの心拍数は安定し、
血圧も安定します。



また、血管が拡張し
血液の流れが良くなるのです。







日中緊張を強いられる場面が多かった日こそ
夜は意識的にリラックスの時間をとって
バランスを取る。




これが重要なのです。




それでは、こうした「体がリラックスモード」に入っているとき
私たちを病気から守ってくれる「免疫系」のシステムは
どのように働くのでしょうか?




これについては、次のメールで詳しくお話しますね*








(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 00 : 54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<がん細胞をやっつけろ! | ホーム | 病気になりやすい環境を作るあるものって?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/138-000a3f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。