スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
体を守る「大食らいの大食漢」!
2012 / 04 / 05 ( Thu )
○○さん、こんにちは。
諸橋直子です。



先日から、犬のアロマテラピーについて取り上げています。
犬のアロマテラピーは
単なる癒し、ではなく
目的に応じて香りを使い分けることで
犬の健康サポートに役立てることが可能です。





意識的にリラックスを促すこと、
そのためにアロマテラピーを活用することは
愛犬の健康を守ることに役立てることができます。



リラックスと免疫は実はとても深い関係にあります。


そして、リラックスの対極にあるものが「ストレス」です。




そのため、「リラックス」を正しく理解しようと思ったら
「ストレスとは何か?」を、はじめに正しく理解する必要があります。



昨日のメールでは「ストレス」に対する様々な身体の反応は


「非常に優れた自然の防御システム」


であることをお話ししました。




ストレスがかかった状態で
心臓がどきどきする、血圧があがる、などは
すべて意味があることです。



例えば、ストレスがかかった状態では血管も収縮しますし
実は赤血球同士がくっつきあって、
塊をつくります。


この塊が増えると、血液はどろどろになりますから
流れも悪くなる。




何故、そういうことが起こるか?と言うと


ストレスがかかった状態=臨戦態勢
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


ですから、いつ敵に襲われて怪我をしても
血が止まりやすいように、血流を少なくしたうえで
血もある程度どろどろにして
止まりやすいよう体が準備しているのです。



ちなみに、この血液どろどろの状態は
ストレスから解放されると、くっついていた赤血球が離れ
またさらさらの状態に戻ります。





血液がどろどろになることは、
ストレスに反応して体が身を守るために起こる
自然の反応です。


このこと自体には良いも悪いもありません。



しかしながら…。




ストレスがかかった状態が長く続くと
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
血液がどろどろで血流が悪い状態が続くことになります。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




そうすると、血液に乗って全身に運ばれる
細胞に必要な酸素や栄養素が、隅々まで行きわたらなくなってしまいます。





つまり、「ストレスがかかった状態が長引くこと」によって
問題が引き起こされる、というわけです。





まず、これについてはご理解いただけましたか?

















さて、こうした状態の時「体の免疫」はどのように反応するのでしょうか?





ストレスがかかった状態である時には
体の方も


「敵の攻撃によって体に傷が付いたら、
 病原菌などが侵入してくるかもしれないぞ!」


と言う風な準備を始めます。







具体的には、免疫細胞の中でも特に「顆粒球」と呼ばれる細胞の数が
増え始めます。



この顆粒球…大食らいの大食漢の
アメーバをイメージしてください。



体内に侵入してきた細菌を片っぱしからぱっくぱく!と
食べまくってくれる頼もしいヤツです^^




そして、細菌などの大きめな異物をたくさん食べた後、
何と顆粒球は自爆します!




細菌を食べてくれた上に最後は自爆…。
まるで男気たっぷりの武士のようです(^^;



ところでこの顆粒球…。



自爆の際に、あるものを大量に放出するのですが…。




その「あるもの」も量が多いと体の中で
細胞を傷つけたり、病気の原因となる可能性が高いことが
最近の研究で明らかになってきています。






その「あるもの」とは?





これについては、次回のメルマガで詳しくお話ししますね。








(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 44 : 59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<病気になりやすい環境を作るあるものって? | ホーム | もし、○○さんがストレスを悪いものだと思っているとしたら…。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/136-b2485c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。