スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ペットのケアにも補完療法を取り入れる獣医師が増えています。
2012 / 04 / 01 ( Sun )
○○さん、おはようございます。
ご無沙汰しています。
諸橋直子です。




犬のためのアロマテラピー基礎講座メールセミナー。
現在、こんな感じで準備が進んでいます。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&127m1






アロマテラピーは犬の健康サポートに役立ちます。



ところで、何故アロマテラピーは
犬の健康サポートに役立つのでしょうか?







アロマテラピーは単純にリラックスとか癒しという捉え方が一般ですが
香りの素となっているのは天然の化学成分です。




その化学成分が、神経に働き掛けて
リラックス効果をもたらしたり
逆に集中力が必要な時に
気持ちを物事にフォーカスさせる場面で役立ちます。





また、アロマテラピーはリラックスなどの心理面だけでなく
実際に身体に変化を起こすことが
科学的に証明されています。






■ここでひとつの実験を例に取ります:





ティッシュにレモン精油を5滴落とし吸入し、
10分間吸入したあとの鼻と手のひら、ひざ下、足先の4か所の
温度変化を調べたところ、
それぞれに皮膚温度の上昇がみられました。






これにより、レモンに含まれる「リモネン」と言う成分に
血管を拡張させ、血流を増加させる作用があることが
明らかになったとの報告があります。




次に、この精油成分が血液中に現れるかを調べた実験では
「リモネン」の血中濃度は吸入開始後から急速に高くなり
一定のピークに達した後、徐々に低下するという変化が見られました。



そして、その変化に比例して
皮膚の表面温度も変化した、という実験結果が報告されています。













いかがでしょうか?



(いずれも人間の場合の実験ですが、犬にもほぼ同じことが言えます)





アロマテラピー=リラックス、癒し、と捉えられがちですが
実は、香りの正体は化学成分であり



その成分は「香りを嗅ぐ=吸入」という形で
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
肺を経由して確実に動物の体内に入り
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そこで何らかの作用をおよぼす
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
補完療法のひとつである
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



という、客観的で正しい認識が必要です。





すでに人間の医療の分野でも
アロマテラピーと通常の西洋医学による治療を
積極的に併用し、優れた効果をあげている医師も
増えてきています。






痛みを治療する「疼痛外来(ペインクリニック)」での
痛み緩和ケアに用いられる場合もありますし
花粉症の治療にアロマテラピーを活用する医師もいます。





ペットのケアにも、こうした補完療法を取り入れる獣医師が増えています。






アロマテラピーは従来の医療を否定するものではなく
併用することで優れた効果が期待できる

「セルフケア」


なのです。




アロマテラピーの基礎知識を学ぶことで
軽い不調などはアロマのレシピを上手に活用し
予防や改善に役立てていくことも可能です。









○○さんは愛犬の健康について、
どのようにお考えでしょうか?





病気になってからすべてを獣医師にゆだね
できることはただ見守るだけ、という立場に
甘んじたいとお考えでしょうか?





それとも、愛犬の健康のために
普段からお家でできることは何か
ご自身で様々なことを学んだ上で
できることを積極的にしてあげたいとお考えでしょうか?








愛犬の健康を最もよく知るのは飼い主の自分である、という考えのもと
獣医師と対等の立場で
愛犬にとってベストな選択は何か?を
一緒に考え、共に大切な犬を守っていきたいとお考えでしょうか?






これからこのメルマガでは、数回にわたって


「犬の健康サポートにアロマテラピーを活用する方法」


について取り上げていきたいと思います。





次回よりこのメルマガでは


「リラックスと免疫の関係」


を取り上げます。




その上で、「リラックス効果に優れた精油」について解説していきます。



今日はここまです。
またメールさせていただきます。




(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 11 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<匂いを感じる機能が無くても、アロマの効用はありますか? | ホーム | ペットと放射線>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/132-fae1e329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。