スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!?
2012 / 03 / 19 ( Mon )
○○さん、こんにちは!
諸橋直子です。





ええと本日のテーマは「犬の栄養バランス」ですが
その前に、昨日配信の「犬のアロマ」について
ご質問をいただいたのでそれについて書きます。






>ところで犬に使えない精油のリストに、
>タイムが入っていますが、
>タイムにはケモタイプがいろいろありますよね・・・?
>我が家ではタイム・リナロールを使っているのですが、
>これはラベンダーに並ぶほど作用が穏やかなので、
>犬に使うのもあまり気にしていませんでした。
>今回のリストにあるタイムは、
>おそらくカルバクロールやチモールなどのフェノール類を多く含んだタイムのことかな~と
>理解していますが、それで良いでしょうか。





Kさんからいただきました。
ありがとうございます。




以下、私からのお返事になります。
(アロマに詳しい方向けの回答となります)


タイム・リナロールは多くのケモタイプを持つタイムの中で
最も香り・作用と共に穏やかだとされています。


そのため、タイム・リナロールについては
ご使用いただく分には問題ないと考えます。


そのため、頂いたメールで書かれておられる通りの理解で
問題ありません。





>あと

>>これらの精油が動物には向かない、とされる理由は
>>少量でもものすごくパワフルな効果が出るので
>>特に嗅覚の鋭い動物には向きませんよ、ということなのです。

>とあるんですが、少しあいまいすぎる説明かなあと思うんですが・・・。


>これらのリストにある精油は、
>フェノールやケトンなどの成分を含んでいるものがほとんどですから、
>使い方を間違えると危険である・・・と言うことではないかと思います。
>(実際、人用としてもあまり推奨されない精油がほとんどです)


>アロマに詳しくない方もごらんになるメルマガなので、
>かなり噛み砕いて記載されたのだと思いますが、
>細かいところを突っ込んでしまってごめんなさい^^;



これについては、まずはじめに、
私がこのメールを書く際のポリシーのお話をしますね。



このメルマガでは全般的に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一般の方向けに分かりやすさを優先しています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^




一方で、アロマは非常に深い世界です。




深く話し出すと化学成分のお話は避けて通ることができません。
そのため、どうしても成分名などはカタカナ用語が多くなってしまいます。






しかしながら…。






私としては、一般の方にお話しをする際に
特にビギナーの方向けには、
あまりそうした言葉をたくさん使いたくないな、と
考えております。





そのため、すでにアロマについて
相当の専門知識をお持ちのKさんにとっては
何だかあいまいだなあ…と言う風にお感じなったのではないでしょうか?






ちなみに、私が開催している、有料のペット向けアロマのセミナーでは
このあたりも突っ込んでお話をさせていただいています。




対面式のセミナーだと、
用語の説明もさっとできますし、
短時間で済みます。





そしてここが大事なところなのですが、
このメルマガは無料でお届けしているものなので


無料でご提供できる内容と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
有料セミナーでお話しする内容とでは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
はっきりと線引きをさせていただいております。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



そうしないと、私のセミナーを有料で受けてくださっている
クライアント様に対して失礼にあたるからです。
その点をご理解いただければ幸いです^^






そのため、もし機会があれば
ぜひ有料のセミナーへのご参加を
今後ご検討ください!



現在は北海道を中心にセミナーを行っておりますが
今後はオンラインでご参加できる有料セミナーも開催予定です。


Kさんのような専門知識をお持ちの方がご参加くだされば
セミナーもより、高度な内容でお届けすることができます。
私も張り切って、全力でお役にたてるように尽力させていただきます^^



ご丁寧なご指摘をいただきありがとうございました。
以上が私からの回答となります。










さて、アロマのお話はここまでです!




いよいよ本題です。





今日からは読者の方からいただいた
このメールをテーマに取り上げさせていただくことにしました。




「諸橋さん、こんにちは。いつもメルマガを参考にしてます!
 
今回は不安なことがあるのでメールさせていただきました。
メルマガで取り上げていただけると嬉しいです。

以前、テレビで
『フードはもう完成された栄養食なので
何かトッピングしたりするとその分栄養が崩れる』

と言っているのを見ました。



我が家はトッピングを長年続けており、そのテレビを見て
非常に不安になってしまいました。


トッピングをするのはよくないのでしょうか?
 


ちなみに我が家は完全手作りに切り替える時間的余裕もなく
一方で、完全にフードのみ、というのも
フード以外にも色々食べさせてあげたいので抵抗があります」









世の中には様々な考え方があります。



「ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!」



という考え方もあれば、このご質問を寄せられた方のように


「フードもいいけれど、その他のものも色々食べさせてみたいので
 トッピングをしたい…」


という方もいらっしゃいます。



ちなみに私は、先日行った『ペット食育入門講座』で



「手作り食を毎日作るのが大変な場合は、フードにトッピングでも
 OKですよ!」



というお話をさせていただきました。



さらに…。








こんな本まで出ているのを○○さんはご存知でしょうか?
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m1






ハイ!トッピングごはんレシピにターゲットを絞った
ある意味マニアックな(笑)書籍です^^





ここでちょっと考えてほしいのですが…。





こんな専門の書籍まで出ているようなトッピングが


本当に犬の体の健康に影響を及ぼすような
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
栄養バランスの崩れを引き起こすと、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
○○さんはお感じになりますでしょうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





この「冷静になって考えたときに、自分自身がどう感じるか?」は
実は非常に大切です。






さらに重ねて言いますと
我が家の黒ラブ・ぐりがお世話になっている獣医さんは
愛犬の食事はドッグフードにトッピングをされています。



獣医さんいわく:



「何かフード以外の食材も食べさせてあげる方が
 自然な感じがして…」




実のところ、本当に人それぞれなのです。





では、



「ドッグフードは完全栄養食!なので余計な物をたすのはよくない!」



と主張する人たちは、
どういった理由でこのように考えているのでしょうか?


ここがわかると、○○さんご自身が
今後、このような相反する2つの情報を目にされたとき




「あ~、そうか!○○っていう理由でこの人たちはそういう風に言うんだな!
 でも我が家の場合はこうだから、うちの食事はこれで行こう!」



という風に、自信を持って判断できるようになります。




次回のメールでは、「フードが完全栄養食!」と言われる根拠について
ここのところをさらに詳しく解説してきますので
どうぞお楽しみに!





(終)








◇追伸1:

昨日ご紹介したラムちゃんとムックの動画、
たくさんの方がクリックしてくださいました♪


私、あのシリーズはかなり好きなんですが
ラムちゃんとムックが可愛いのはもちろんとして
お父さんが2匹をとにかくかわいい!!と思って接しているのと…



しっかり信頼関係がある、というのが
見ていてすごく楽しいんですよね。




これもお父さんの手が一番好きです。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m2





◇追伸2:


マリッジカウンセラー「このはなさくや」先生の
無料メールセミナー!




3度目の正直です。
まだの方はぜひ登録を!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m3




尚、さくや先生はざくっと本質に切り込んで来られる方ですので
私も読んでいて、耳が痛い~~~!!っていうことがしょっちゅうですが(苦笑)
耳が痛い内容ほど、実は自分の役に立ちます(泣)



なので、女性は是非登録を!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&117m4











◇追伸3:

出窓で育てているスナップさやえんどうが
もうじき実をつけそうです♪( ´艸`)



楽しみです!




犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 34 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ベジタリアンな犬の話 | ホーム | 犬に避けたいアロマ精油23種を紹介します!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/124-64d18d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。