スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
レバー好きの愛犬、コレステロールをどうするか!?
2012 / 03 / 04 ( Sun )
○○さん、おはようございます!
諸橋直子です。




わんこスイーツシリーズ、続きます(笑)
作り出すと面白い。
なおかつ、人間が食べても美味しい!
シンプルな素材で作るので、チーズなんか乗っけると
オードブルになりそうですヽ(´ー`)ノ



まだまだ研究は続く…。
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m2






----------------------------------------------------------
■レバーは犬に良くないとききましたが本当ですか!?
----------------------------------------------------------


さて、ここ数回にわたってTwitterのフォロワーさんからいただいた

「レバーは犬に良くないのですか?」

というご質問に対する回答をシリーズでお送りしています。


回答をメルマガ上で募ったところ
すばらしい回答が多数寄せられたため^^
○○さんともメルマガ上でシェアさせていただきます。


今回は、冨田洋一さんからの回答をご紹介しますね。






>メルマガ大変参考になっています。有難うございます。
>鳥レバーは欠かせない食材の一つでこれがだめだと
>我が家の愛犬は飢え死にするかもしれないほど重要な
>食材です。

>レバーを与え始めた頃に少し調べて自分なりの結論を以下のように出しました。

>レバーは非常に栄養価が高く理想的な食品ではありますが、
>難点はコレステロールが非常に高い事です。

>そのため、レバーをあげる時は
>コレステロールを下げる効果があるとされている食物繊維を一緒に
>多めに与えレバーの良いところを活かす様に心がけています。
>又ビタミンAが多いので過剰摂取すると、
>頭痛や吐き気、発疹、疲労感などの症状があらわれると言われますので
>週に1~2度程度として、毎日与えなければ良いのではと考えています。





富田さん、ありがとうございます^^
ワンちゃん、レバーが相当お好きなんですね(笑)




>レバーは非常に栄養価が高く理想的な食品ではありますが、
>難点はコレステロールが非常に高い事です。


その、ワンちゃんの大好きな食材について
メリットとデメリットをしっかりと把握されている点が
とてもすばらしいと感じました。



ちなみに、鶏レバー可食部100gあたりに含まれる
コレステロール量は「370mg」です。



これが同じ鶏でも、ヘルシーだと言われるささみ(生)では
可食部100gあたりのコレステロール量は「67mg」。




*参考:食品成分表2010(女子栄養大出版部)
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m3



確かにレバーはささみと比較すると
5倍以上のコレステロールが含まれていることになります。



ちなみにコレステロールは細胞膜の構成成分となったり
ホルモンを作成する際にも重要な働きをする物質であるため
すべてが「悪」というものではありません。


ただし、過ぎたるは及ばざるが如し、というように
血中コレステロール濃度が高いと
高脂血症や動脈硬化、胆石などが起こりやすくなるリスクが指摘されています。


また、濃度が少なすぎても貧血や脳出血などを起こしやすくなるといわれています。




こう書くと「え~、結局じゃあコレステロールっていいの?悪いの?」と
心配をされる方がいらっしゃるので繰り返しになりますが
このメルマガでも何度もお伝えしているとおり


「一定の食材に偏ることなく、ほどほどに」


を守っていれば、基本的にそう怖いことは起こりませんので
その点は安心してくださいね。




さて、コレステロールから話をレバーに戻します。


レバーにはコレステロールが多い、
でも我が家の犬は大好き・・・さてどうしたものか?



そう思案されて、富田さんが出された結論が
以下の内容です。




>そのため、レバーをあげる時は
>コレステロールを下げる効果があるとされている食物繊維を一緒に
>多めに与えレバーの良いところを活かす様に心がけています。


このように


「○○と言う事実がある、だったら我が家の場合はどう工夫したらいいか?」



という、ご自身の着地点をしっかり見つけられている点は
○○さんにも、非常に参考になるのではないでしょうか?


食物繊維には、有害物質やコレステロールに吸着して
体外への排出を促す働きがあります。


このように、ある食材の良いところを生かすために
別の食材を組み合わせる、という工夫をすることで
犬の食生活も豊かなものになります。





また、



>又ビタミンAが多いので過剰摂取すると、
>頭痛や吐き気、発疹、疲労感などの症状があらわれると言われますので
>週に1~2度程度として、毎日与えなければ良いのではと考えています。




これは前回のメルマガでご紹介させていただいたKさん同様、
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m4


「過剰症を起こすほどのビタミンAをレバーから摂取するには
 かなりの量を食べなくてはならない。
 なので、通常の食事で摂取する分には
 問題ないのでは?」


と、現実的な捉え方をされています。




こうしたバランス感覚をしっかり持つことで
「NG食品?」
とされる食材の情報に出会ったときも
あわてずに向き合うことができます。




ご理解いただけたでしょうか?



次号のメルマガでは
人間の場合の情報を元に、犬の場合はどうかな?と考えてみた方からの
興味深い回答をご紹介しますので
どうぞお楽しみに!





----------------------------------------------------------
■ペット食育入門講座 in 札幌*
 残席3名様となりました!
----------------------------------------------------------

いつも講座終了後に


「え~、講座があるって知りませんでした!
 知っていたら参加したのに~」


と言うお声を数件いただくので
繰り返しアナウンスさせていただきます(笑)




3月27日札幌開講のペット食育入門講座。
定員9名様のところ
残席3名様となりました。



入門講座は、約2時間でペットの食事の基礎を学ぶ講座ですが
この講座受講後に
ステップアップ講座である「2級講座」の受講資格が得られます。


「2級講座」を受講し、その後の試験にパスすると



『ペット食育士』


の資格が得られます。




愛犬の健康を考えた毎日の食事作りの基礎知識から
ステップアップして
ワンコに役立つ仕事を目指す方にとっても
貴重なファーストステップとなる講座ですので
ぜひご参加ください^^




詳細・お申し込みはこちらから!
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m5








(終)







◇追伸1:

昨日、リムママさんのおうちに遊びに行ったんですが
ぐりさん、おやつ欲しさにリムママさんを襲いました(泣)
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m6



まるで普段おやつあげてないみたいで
恥ずかしいですよ。



家ではおやつは冷静に待てるのですが
外だとやたらとハイテンションになるぐりさんです。

食い意地はりまくりです(涙)




◇追伸2:

歯医者の帰りに実家に寄ったら、新品のルクルーゼいただきました。
コレで我が家は3台のルクルーゼを所有することに・・・。


私の所有:
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m7


夫の所有:
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m8


もらってきたやつ:
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&97m9


重いですが、煮込み料理は本当に美味しく仕上がりますヽ(´ー`)ノ
早速ぐりさんには、鶏のトマト煮込みを作ってあげました!






◇追伸3:


実はこのメルマガ、朝の4時に書いてます。
2時台に赤ちゃんがおきたので
付き合っておきて、コーヒー飲んだりしていたら
目が冴えてしまいました(苦笑)



そして、私を起こした張本人の赤ちゃんが
今、すやすや寝ています。


私の睡眠を返してくれ~、と思いつつ
もう今日はこのまま起きてます(とほほ!)


◇追伸4:


今日は味噌の仕込みに行きます。


味噌の仕込みの日は、納豆食べたらだめだそうです。
納豆菌は麹菌の敵だそうです。


Twitterで教えてもらいました♪




犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
10 : 08 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ストレスを感じていらっしゃる飼い主さんとワンコたちへ | ホーム | レバーが犬によくないといわれる理由を解説します*>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://dogaromanow.blog.fc2.com/tb.php/109-8da0f5f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。