スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
空腹時に胃液を吐くけどこれって普通?
2013 / 11 / 30 ( Sat )
○○さん、こんにちは。
Office Guriの諸橋直子です。


さて、ここからは「犬の食事に関するお悩み」について
新しいテーマを取り上げていきます。



このメールはOffice Guriが運営している
「犬の手作り食8日間メールセミナー」の受講者さんよりいただいたものです。


→ 8日間メールセミナー
http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&353m2


多くの方が同じ悩みを抱えているので
今回、「ぐり通信」の方で取り上げさせていただくことにしました。




---------------------------------------------------------------


はじめまして。
毎日のメール楽しく拝見させていただいております。



メール購読をさせて頂き始めた時期から
我が家でも 手作り半分。今までのカリカリフード半分。
(カリカリ半分なのは多頭飼いの為、全匹分はさすがに量が多く作れません)




という配分でメルマガの内容も参考にさせていただきながら
ぼちぼちやっております。


普段いつも疑問に思っていることをお聞きしてみたいと思いメールしました。
メルマガ上で取り上げていただく機会があれば嬉しいです。



・小型犬ばかりです



我が家のワンコ達は数匹、少し太っており
ダイエットさせたいと思っているのですが
お腹が空腹になる?と黄色い胃液のようなものを吐いてしまいます。



朝10時。夜10時頃と時間は大体決めてやっているのですが
朝10時前、「今からやろうと思ってたのに~」という時に吐くことが結構あります。



周りのワンコオーナーさんにお聞きしても「滅多に吐いたりしないよ~」
という方が多く

これってうちの子達だけでしょうか?
(お腹が減って気持ち悪いのだろうと、私は解釈しています)



また、量が少なかったかな~?という日は結構な確率で次のご飯直前に吐いてしまいます
おやつは滅多にあげませんが、キャベツ(生)がみんな大好きですのでたまに。。程度



ご飯の量を減らす以外に、お腹持ちがいいけれどダイエットにおすすめの食材などありましたら
アドバイス頂けたら嬉しいです。



お忙しい中読んでいただきありがとうございました。



---------------------------------------------------------------


うなさんよりいただきました。


このご質問については、
問題を明確に2つに分けて考えて行こうと思います。



【1】胃液を吐く

メール上ではかかりつけの獣医師にご相談済みなのか、
その担当の先生はどうおっしゃっているのか、が分からないのですが…。




まず「吐く」ということは「普通」ではありません。



うなさんご自身、日々の生活の中で空腹を感じることがあると思います。
3度の食事の前、たいてい私たちは空腹ですよね。





「そのたびに気持ち悪くなったり、胃液を吐いたりされますか?」





という視点で考えてみると「やっぱりおかしいのかも…」という風に
お感じにならないでしょうか。




犬も人間も同じ生き物ですから
人間で考えてみると「常識的に考えれば、これっておかしいかも…」
ということは、犬のケースでも当てはまるケースが多いのです。




「空腹のたびに吐く」



という場合は、何かしらの原因があって、
「吐く」ということにつながっていると思われます。






これはかかりつけの獣医さんにご相談になり
根本原因を探っていただくことをお勧めします。
(既にご相談済みかもしれませんが)








…。







大事なポイントをお話しします。



このメルマガでは過去に繰り返しお伝えしていることですが、



犬の健康については「食事で何とかなる範囲」と「そうでない範囲」の
2つの領域が存在します。






そして大切なのはこの2つの領域が存在すると「自覚」した上で
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
様々な方面からアプローチすることです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



メールの文面からはうなさんが獣医師にご相談されているかどうかは
わかりませんが、少々厳しいことを申し上げますと



>お腹が減って気持ち悪いのだろうと、私は解釈しています



このような自己解釈が、犬たちの健康にとって
果たしてベストな結果につながるか?という視点で
ぜひ一度考えてみてくださいね。





大事なので繰り返しますが…。




「食事で解決できる範囲」と「それを変えた問題」には
はっきりと差があります。






ご参考までに、このような考え方もある、ということについて
ご紹介しておきますね。



●胃液を吐くのは空腹だから「こまめに食べさせて」はウソ
→ http://officeguri.xsrv.jp/pchan/public/l.php?0001&0&353m3





以上が「胃液を吐く」についての私からの回答になります。



どうぞお大事になさってください。









次に2つめのご質問です。



【2】腹もちの良いダイエット食材は何か?



これについては次号に続きます。





今日はここまでです。






ドッグホームケアセラピスト
諸橋直子



(終)





犬の手作り食メールセミナーに登録する!
★犬の手作り食の基本についてわかりやすく解説した8日間の無料メールセミナーを配信しています!★今なら「犬の栄養学基礎知識e-book」を無料プレゼント!!→ご登録はこちらから!



Office Guri
スポンサーサイト
08 : 01 : 14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。